2006.09.30

大名屋敷が無くなっても残るもの

9/28(木)はれ
 小学館の古文書教室に出講(近鉄高の原駅前)。
 前回に続き、京都の大名屋敷。
 解読のあと、その位置を地図に落とす。

 この作業がまたおもしろい(と僕は思っている)。
 大名屋敷が無くなっても残るものがある。
 その紹介。
 
 おやつは、きなこのおはぎ。
 
 洛中にもどる。
 古書店をひやかし、「別室で」ある文書群を読む。
 元治元年(1864)8月のものなど。池田屋事件に関連して。
 2点読めた。

 午後7時半、東京のYさんと会う。池田屋跡裏の店で歓談。
 わずか1時間のこと。
 再会を約束してタクシーで京都駅へ帰っていかれる。

 某団体から講座の出講依頼あり。
 K資料館のIさんからの紹介の由。いつもありがたいこと。感謝。

|

2006.09.16

京都の大名屋敷を読む

9/14(木)
 小学館の古文書講座出講のため、近鉄「高の原」駅前へ行く。

 京都の大名屋敷の一覧を読み、現在の地図の上に位置をおとす。
 おやつはおはぎをお出ししました。

 夜、つまらぬ雑務に従事。
 午前2時までかかる。

|

2006.06.09

小学館の古文書講座に出講

6/8(木)くもり夕方から雨

 奈良・高の原小学館古文書講座に出講。
 第2回目。
 
 予習されてこられる方があり、その熱意に感嘆。
 早くもかなり読めるようになってこられました。

 夜、「京都検定日めくりドリル」を担当されている、K社のYさんと懇親会。
 楽しくすごす。

| | コメント (0)

2006.04.23

【体験講座】古文書のいろはを話します

4/22(土)つづき

 午後6時、京都駅で、小学館アカデミーのIさんと会う。
 5月から始まる、高の原駅前での古文書講座の打ち合わせ。

 明日、Iさんによる体験講座がありますが、僕も別の日にすることになりました。

 「古文書塾てらこや」入門コース「古文書のいろは」

 日時:5月8日(月)午後1時30分~3時
 会場:サンタウンプラザ すずらん館2階 小学館アカデミー高の原教室
 費用:無料
 行き方:近鉄京都線「高の原」駅下車、西側へ徒歩5分

 古文書にはじめてふれる全くの初心者むけです。

 ぜひおこしください。

| | コメント (0)

2006.04.12

古文書入門講座を引き受ける

4/11(火)あめ
 用事で奈良市内に行く。

 帰途、近鉄「高の原」駅でおりる。

 5月から、駅前のサンタウンプラザ・すずらん館で、小学館アカデミーというカルチャースクールが始まります。

 そのなかに「古文書塾てらこや」という講座があります。
 古文書を読む入門講座です。

 その講師をすることになりましたので、下見をしました。

 江戸時代京都や奈良の、平易な記録や地誌(観光ガイドブック)を読もうと思います。

 4/23(日)には体験講座(無料)を行いますので、ぜひお越しください。
  ※注:この日僕は出講しません。

 お問い合わせはフリーダイヤル0120-415-861まで。
 http://www.shopro.co.jp/academy/

| | コメント (6)