2013.09.14

人気ブログランキング、圏外に

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

人気ブログランキング、トップテン内から落ちております。

誠に恐縮ですが、クリックをよろしくお願いいたします。

|

2011.08.06

バリ島の日の出(勝瑠さん)

110804_064601

 バリ島の日の出です。

 上七軒の芸妓、勝瑠さんからいただきました。

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。どうかよろしくお願いいたします。

|

2011.07.23

京都文化博物館が学芸員を募集中

 京都文化博物館が学芸員を募集していますよ!受けませんか?

http://www.bunpaku.or.jp/info_bosyu.html

|

2010.10.05

誕生日、感謝

 今日満43歳になりました。

 お祝いいただいたみなさまに感謝申し上げます。

 ありがとうございます。

|

2006.11.21

昔の知人夫婦に声をかけられる

11/20(月)くもり
 なんだかんだと、しなければならないことが多すぎる。
 そのうち、ふたつをこなし、天理大学へ。
 1週間ってはやいなぁ。

 午後5時、京都に戻ってくる。
 
 地下鉄に乗って少し寄り道をする。
 下車し、ある店に立ち寄る。
 そこでパソコンを打っていると、以前書斎にしていた木屋町の「G」の年配の常連客夫妻がおられ、声をかけてこられる。
 こういうのってうれしいな。しらんふりじゃなく。

 また今度もお声をかけてください。

 今日はせっかくカサを持って出たのに使わなかった。
 損した気分。

|

2006.09.06

民芸公演、明石原人をみる

9/4(月)はれ
 夜、京都会館第2ホールへ。
 「明石原人―ある夫婦の物語―」(作・小幡欣治、演出・丹野郁弓)を見に行く。

 素材のみ「直良信夫伝」ですが、事実に即したものではありません。
 が、とてもよいものでした。
 思うことたくさんあり。

|

2006.06.11

【訃報】西村幸信さん、逝去

 ショックです。
 友人、西村幸信さん(日本中世史研究者、奈良県大和郡山市・柳沢文庫学芸員)が、本日(6/11)逝去なさいました。
 肺癌の由です。今年38歳のはずです。
 
 西村さんとは、ちょうど10年前、大阪市立大学の中世史研究会の、京都巡検でお目にかかりました。
 一時、僕は仁木宏さん(同大学助教授)のゼミで学ばせていただいておりましたので、教室学習、巡検、合宿、さまざまな場所でお目にかかりました。

 柳沢文庫に就職されたのちは、僕が天理大学の講義で郡山を巡検する際、大変お世話になりました。
 めったにみれない絵図を特別に出していただき、学生たち、大喜びでした。
 講義ではコピーしか配れなかった城下町絵図の、その本物を出していただいたのです。
 大変ありがたいことでした。

 最後にお目にかかったのは、本年3/24(金)。
 年配の友人2人とともに突然柳沢文庫を訪れました。
 展示の解説をお願いすると、体調悪く申し訳ないができないといわれました。
 
 別の方からすでに不調をうかがっていましたので(病名は知らない)、どうぞ大事にしてくださいと申し上げましたところ、せめてのお詫びにといわれ、玉稿を2部頂戴しました(本ブログ3/25条参照)。

 まさかそれが最後になるとは!

 冗談ではない。まだまだこれからではないか。
 泣くになけない!
 
 明日通夜、明後日の告別式ですが、近しいご親族だけで催される由です。
 心よりご冥福をお祈りいたしたく存じます。

 悔しい。

| | コメント (1)

2006.06.07

小林地図店へいく

 6/7(火)はれ
 友人と午前中、東本願寺門前の小林地図店に行く。
 
 6/1からあらたに地図記号採用された、風車と老人ホームの載った地形図を購入。
 京都25000分の1、京都集成図をみつけ歓喜の声をあげる。
 各地図専門店、すでに品切れなのです。
 が、残部ありました。
 ついに見つけました。

| | コメント (0)

2006.06.02

人気ブログランキング8位

ブログ人気ランキング。
えらい落ちたものだあと感慨。
いま8位です。

でもね、訪問者はこれまでとほとんど変化してないのですよ。
なんだなんだという感じです。

| | コメント (2)

2006.06.01

桑原先生を想って飲む

5/31(水)はれ
 佛教大学、講義。
 新選組・近藤勇論を展開。

 夜、三宅日記輪読会。
 本日、佛教大学人文学科の懇親会らしい(連絡は無かった)。

 研究会終了後、R命館大学K原先生と木屋町で二次会。

 亡き桑原公徳先生(歴史地理学)の思い出話し。
 よい先生でした。
 忘れません。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧