« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021.04.29

秀吉二条城から聚楽城を午前も午後も

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月27日(火)はれ

 内勤。ごみ収集。うさぎケージそうじ。たまっていたくずし字研究会の意訳・解説を2回分行う。いまさらながら釈文の校正不備にきづく。こちらも訂正版を参加者に添付する。現在文久3年7月26日、27日。会津の馬揃の通達。昼は妻がつくりおきしてくれたものを食す。

 夕食はカレイの煮物など。この1週間ちかく、保蔵していたマイスターを久しぶりに飲みつづけていた。とくに気にもならず普通においしく飲んでいて違和感なかったが、ひさしぶりに一般エビスを飲むとマイスターが際立っていることにきづく。一般エビスは悪くないがうすく苦みがある。

2021年4月28日(水)あめ

 午前中の不始末は省略。信長と家臣団の京都居所つづきと秀吉二条城まで。午後はよみうり文化センター京都に出講。京都の歴史を基礎からまなぶ講座。天正13年(1585)から14年。秀吉二条城から聚楽城へ。自身の聚楽城との出会いと展開を語る。

 帰宅後、くずし字初級会に対応し、幕末政治と新選組を配信する。大和行幸と天誅組の乱。NHK歴史探偵を視聴する。中尾山古墳。次回5月12日は「真相!池田屋事件」と予告される。

|

2021.04.27

NHK歴史探偵、5月12日「真相!池田屋事件」放映

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月22日(木)はれ

 京都新聞文化センターの明智光秀講座(最終回)で巡検。洛東石田、南小栗栖、勧修寺をあるく。旧田中社(現天穂日命神社)、明智藪、本経寺、明智光秀胴塚(明智光秀之塚)碑をたずねる。胴塚碑は1970年10月、山本與一郎氏の建立。地元の伝承に従ったと駒札にあるが、近世地誌や『宇治郡誌』等に胴塚は紹介されていない。 『兼見卿記』天正10年(1582)6月16日条には、「向州頸・筒(胴)体、於本応(能)寺曝之云々」とあり、  首だけでなく胴も山科盆地から運ばれ本能寺に晒されたとある。すると胴塚なるものは存在しないはずなんだが。

2021年4月23日(金)はれ

 内勤。うさぎを裏庭に放す。樋口隆康氏の回想録を読む。椿井大塚山古墳は小林行雄側からしか認識してなかったが、いまさらながら樋口氏の発言を知って、興味深かった。

 隆大介さんの訃報に接して茫然自失に近い。惜しい。ファンでした。影武者の信長、峠の群像の浅野内匠頭など。台湾での事件を残念に思っていた。きっとまた飛躍されると願っていた。ご冥福をお祈り申し上げます。

 あることで楠本端山・碩水兄弟に接する。ゆえあって27年前執着した対象である。実に懐かしく存じ、そのころのファイルをいつでも使えるように書庫に収めてあって、おそらく20余年ぶりに開けてみた。表現できない。調べたことは中途で止まっている。これをまとめる時期がくるとは思いにくい。希望はあれど。 怒り新党,再結党を視聴する。

 寺田屋事件160回忌。大黒寺で供養祭行われたと思うが行かず。書店である雑誌を買いに行くが刊行は翌日だった。やむなく週刊文春、週刊新潮を購入。

2021年4月24日(土)はれ

 慶喜が15代を断っていたらのイフは良く語るのですが、14代になっていたらは実に魅力的ですね。文久・元治の混乱は起きたか起きなかったか、ついで家茂は無能かどうかの再検討の必要性につながる。この件、まず重要なのは慶喜は無勅許調印につき井伊に自己主張している点、和宮降嫁はあり得なくなるという2点。 慶喜には正室がすでにいたから。すると10年以内に蛮夷拒絶の約束をしなくて済む。天子統仁(のち孝明天皇)と親戚関係にならない。これらが政局にどう影響するか。

 毎日文化センター大阪に出講。午前中、吹田駅で人身事故があったが、ほぼ影響なし。三好長慶政権、金融恐慌などを話す。

夕食はピザ宅配してもらう。

2021年4月25日(日)はれ

 内勤。夜、やっと京都民報の連載に原稿を送る。3日間、苦しんだ。

昼は焼き飯。夕飯はお好み焼き・焼きそば。

2021年4月26日(月)はれ

 内勤。たまっているくずし字研究会の意訳・解説に手を出すが、あまり進まない。

 NHK総合「歴史探偵」 。「真相!池田屋事件」が5月12日放映と新聞に発表ある。「新選組に斬られた側から池田屋事件を捉え直す」とある。中村武生も探偵に協力しました。拙著『池田屋事件の研究』(講談社現代新書、2011年)をベースに、あらたに得られた史料も加味して、従前の「新選組を有名にした事件」とは異なる側面に光をあて、大きくとらえようとされているはず。おなじNHK「歴史への招待」1980年7月3日放映、「新選組・池田屋騒動」に比肩する内容になっているのではと期待している。ここで視聴できる。https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2011030016SA000/

 ぼくの池田屋事件研究の原点はこの番組であった。いま視聴しても感じ入る。実によくできている。細かい問題点は当然ある。しかしこれが41年前に作られていたというのは驚異的。失礼ながらこれに比肩する番組はいまだ視聴したことがない。同作品ではスタジオ内に池田屋を原寸大に再現。内部がいかに暗かったか、天井が低く刀を振り上げるような戦闘は不可能などが論じられた。現在は1階に八間(大型の行灯)があったため部屋によってはそれほど暗くないとか、一般の家屋ではなく旅籠の天井は決して低くないなど訂正すべき点がある。

 久しぶりに視聴した。1980年(昭和55)当時の三条小橋付近の景観、鈴木健二アナウンサーの語りの重厚さにふるえる思い。当時の池田屋ビルの奥行の深さをビル内4階の「モダン焼池田屋」店内を南から北にテレビカメラが通過することで示す。しかし「間口3間2尺、20尺、6・6メートル」といきなり誤り(正しくは3間3尺、約6・4メートル)。3間2尺(20尺)なら、約6・06メートルとすべきところ。「志士たちは階段を上がりましてすぐ左の6畳と手前の8畳、ここにいた」。つまり三条通、表(南側)に面した部屋だといっている。これも誤り。奥(北側)の部屋であることは野老山吾吉調書や大澤逸平の回想によって明らかになった。しかしこれらは後出しじゃんけんは勝つの意で、先人への敬意が足りない。 くどいがこの作品によってぼくは蒙を啓かれたし、ここで問題視されたことを基礎に研究を深めようとしてきた。三縁寺発掘での出土遺骨の数もそのひとつ。作品を書籍化した『歴史への招待』16巻(日本放送出版協会、1981年)は屈指の先行研究のひとつとして挙げる。

 前年の政変後、すぐに長州が巻き返しをはかって天誅組の乱などがおきるというのは、事実関係の理解不備だが、40年前のそれを突っ込むのはないものねだり。

 夕食は家で焼肉。夕方、山のように肉やらなんやら大量に買ってきた。この家で3回目ではないか。床が脂っぽくなった。

|

2021.04.22

くずし字のことなど

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月19日(月)

 午前中、「龍馬、新発見」原稿送る。三条縄手の戦いを書くはずが、八月十八日政変だけで終わってしまった。それでも連載第1回とリンクできたので、担当さんから好評をえる。ありがたい担当さん。

2021年4月20日(火)はれ

 メルマガ「幕末政治と新選組」47回配信。「大和屋事件は芹澤鴨の主導か」その2。1年もかかったがここまで来たかと感慨深い。くずし字研究会の釈文も配信。文久3年(1863)7月27日条つづき。現代語訳と解説が遅れぎみ。娘の小学校、通学とオンラインの併用に転換したと聞く。くずし字初級会3人さんの釈文を検討。現在、文久3年1月22日条。

2021年4月21日(水)はれ

 午前中、洛東大仏日吉山に出講。見識の高い学生さんの多いこと。オンラインに移行するのをためらうところ。来週も対面の予定。午後から洛中研究室ゼミ。井手寺塔跡現説の動画を視聴し、最近手に入れた複数の文書や史料調査について語る。終わってから依頼されていた下京の某町文書の現代語訳。夜、くずし字初級会お1人さんの釈文を検討。昨日の担当された方の史料文言「吉田様の馬場」がどこか話題になるが、不明。歴史探偵視聴。実証を重んじる姿勢に好感をもって毎週みている。今回は葛飾北斎の富嶽絵にこだわったもの。

|

2021.04.19

井手寺塔跡の現地説明会に行くなど

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

画像

4月15日(木)はれ

 午前7時台にJR吹田駅で人身事故あり。その影響が11時ごろまでつづき、名古屋出講に遅れる。栄中日文化センターでは、秀頼の社寺造営、初期議会、大津事件などを述べる。USBなど忘れて帰ってしまう。担当荻さんにご迷惑をおかけする。

4月16日(金)はれ

 京都市歴史資料館、京都地方法務局に史料調査等。多数の情報を得る。

4月17日(土)あめ

 午後から綴喜郡井手町の井手寺塔跡の現説に行く。雨ゆえ家族同行せず。山田邦和博士とばったり会い、車で洛中まで連行される。同行の方々お二人と。

4月18日(日)くもり夕方小雨

 オンライン池田屋事件再考、第7回を行う。豊後屋友七、丹波屋次郎兵衛の調査報告を中心に。終了後、うさぎのエサなど買いに行く。

|

2021.04.15

2021年4月13日~14日記

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月14日(水)はれ

 午前中、洛東大仏日吉山に出講。歴史地理学概論2時間目。昼、裏寺町喜の屋さん。午後からゼミメンバーと京都文化博物館で承久の乱展参観。夜、くずし字初級会。文久3年1月18日~19日条。

4月13日(火)はれ夕方小雨

 確定申告しに税務署に行く。滞在わずか10分弱。遅い昼を丹波橋麺座ですます。やはりうまい。夜、メルマガ幕末政治と新選組、くずし字研究会それぞれ配信。

|

2021.04.12

伏見城跡と武家地をあるく

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月10日(土)

 内勤。明日のアイリス京都の伏見巡検資料づくり。

4月11日(日)はれ

 午前中、「龍馬、新発見」を担当さんに送る。午後からアイリス京都の伏見巡検。コースは以下。近鉄桃山御陵駅集合→御香宮→松平筑前公園→指月城跡→崇光・光明天皇大光明寺陵→指月城舟入跡→乃木神社→治部池→松平忠吉邸跡推定地→本丸遠望→模擬天守→北堀公園→惣構土居堀跡→海宝寺→山内一豊邸跡推定地→細川忠興邸跡推定地→市立呉竹総合支援学校(外観)→府立桃山高等学校(外観)→近鉄・京阪丹波橋駅解散。大河青天視聴。桜田門外の変。

|

2021.04.10

大仏の日の典拠を示す

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2012年4月9日(金)はれ 

 内勤。本日のゴミ収集車はほぼ定刻どおり。某放送局から入金。放映前に入金されたのは初めて。娘早く帰ってきたので最寄りまで迎えに行く。昼食用意。簡単なものを。本日は「大仏の日」とヤフーキッズに掲示されたので、現代語訳(講談社学術文庫)の『続日本紀』天平勝宝4年(752)同日条を娘に見せて、これが典拠だと伝えた。あわせて国史大系本(吉川弘文館)の同日条も開いて、これが原文と示す。ぼくが娘にできる数少ない良質な教育行為。夜8時からよみうりカルチャー柏、土方愛さん「新選組さんぽ」にオブザーバー参加。とても楽しかった。

|

2021.04.09

2021年4月8日記

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月8日(木)はれ

 本日は岡田有希子の36回忌。某博物館に某史料の写真データの請求をする。午後から京都新聞文化センターの巡検で山崎合戦をあるく。長岡京市の神足神社の土居堀が、本年2月1日付で市史蹟に指定されていたことを知る。

|

2021.04.08

近世京都旧蹟の保護意識の低さー鷹峯薬園跡と惣構土居堀

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月7日(水)はれ

 某非常勤先に出講初日。対面。30人ちかく受講。

 午後、拙研究室ゼミで洛北鷹峯へ。公儀薬園跡の保存施設(現京都市北区鷹峯藤林町) について関係者と打ち合わせ。付近に残っていた農地の分譲が始まろうとしていた。薬園跡をしのばせるものは完全に地表面から消える。

 そのあと新装なった大宮交通公園へ。惣構土居遺構に子どもが登っているのはよいが、斜面を登り降りを許しているのには閉口。土居遺構の損壊は急速に進むはず。胸を痛める。保護意識の低さ。史蹟未指定のままであることとあわせて。発掘調査をして堀も検出し国史蹟に追加指定したのち土居堀公園として交通公園から分離させるべきであった。

|

2021.04.07

2021年4月6日記

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月6日(火)はれのち雨

 朝から某依頼メールにしたがい、安土巡検の様態を検討。うさぎケージ掃除。ゴミ出し。今週のメルマガ「幕末政治と新選組」を配信。第45回「馬揃の天覧に姿なし」。会津松平家による天覧に供した禁裏建春門前の馬揃を取り上げる。文久3年(1863)8月初旬。オンライン講座「近藤勇の書翰・建白書を読む」を告知する。第1回浪士組、上洛。本年5月16日(日)。昨日の前原一誠書翰、9万1千円になっていた。くずし字研究会、某日記。文久3年7月26日条配信。くずし字初級会も3人さん提出あったので応じる。こちらは文久3年1月18日条あたり。

|

2021.04.06

2021年4月5日記

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月5日(月)はれ

 内勤。今週末公開予定の関東の某文化センターの動画試聴。池田屋事件について。慶応3年(1867)9月19日付前原一誠書翰がヤフオクに出ている。妻木忠太『前原一誠伝』にも載っているもの。推しに課金できる。ライブには行けないから。夕方、岡田有希子のあらたな動画がYouTubeに流れていると連絡あり。1985年8月のコンサートのものと分かる。風の魔法で・・・の動画視聴は初めて。自身も同年4月4日の大阪厚生年金以来初めて。

|

2021.04.05

論文再考。『官武通紀』や『甲子雑録』はデマが多くてしんどい

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月4日(日)雨

 在宅勤務。査読に供した提出済み論文を再考する。逮捕者と殺害者の数の問題。史料の読み直しをしたものの、『官武通紀』や『甲子雑録』あたりまで手を広げるとデマが多くてしんどくなる。『京都民報』の連載「龍馬、新発見」原稿を提出。天誅組の乱をちまちまし過ぎ。洛北の某高齢者団体から恒例の講演会の日程連絡あり。某放送局担当さんからも関係した番組の放映日の連絡あり。

|

2021.04.04

岡田有希子の掃苔

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月3日(土)はれ

 名古屋市中区の栄中日文化センターに出講。徳川慶喜と幕末政治講座の初日。満員御礼。帰途、愛西市東条町の成満寺に参拝し岡田有希子の掃苔をする。おそらく28年ぶり。顕彰碑の裏面の白の剥落が気になった。建立からすでに34年。また4月8日がくる。今年は36回忌。

画像

画像

 

|

2021.04.02

山科本願寺・寺内町跡中心部の史蹟公園を参観

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021年4月1日(木)はれ

 午前中、NHK文化センター京都に出講。維新期。岩倉具視遣外使節など。午後、山科本願寺・寺内町跡中心部の史蹟公園(京都市山科区西野山階町)、先月完成したものを初めて参観。

 夕方、高校以来の友人が関東から出張で洛南に宿泊と聞いたので会う。10年ぶりぐらいではないか。

画像

|

2021.04.01

2021年3月31日記

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2021.3.31(水)はれ

 昼、うさぎを裏庭に出す。幕末政治と新選組連載44回、配信。某共同執筆本のゲラを返す。某高齢者カレッジ来年度の契約書返す。昼食、生協に歩いて買いに行く。帰宅後、家に自転車あったと気づく。しまった、歩いて行ってしまった、健康上よいか。『軍事史学』到来。懸案の上野戦争の巡検、断念の由知る。オンライン動画まもなく公開の由。ほか略。

|

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »