« けっこう有意義な一週間 | トップページ | 攘夷と征夷は意味が違うらしい »

2016.07.12

山科・醍醐・東九条

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2016年7月11日(月)、はれ

午前中、「都名所図会」をあるくに出講。醍醐寺下醍醐中心部、および一言寺へ行く。途中ばったり岳父と会う。下醍醐中心部では『義演准后日記』の豊臣期の復興部分を読む。

夕方、洛南東九条の長谷川邸での「東九条研究会講座」に出講。伏見城と武家地の話をする。そのあと近く行われる長谷川邸での地図展に出品される絵図を事前に拝見する。

2016年7月10日(日)、くもり

外勤のない日。妻子も不在だったので原稿を打てた。夕方、妻子帰宅。みなで連れ立って参議院議員選挙の投票に行く。夜、結果がみえみえでつまらない選挙結果をほとんど見ず、BSで録画した大河「真田丸」を視聴し、娘を寝かしつけ、そのまま寝落ち。

2016年7月9日(土)、あめ

午後から山科に出講。通訳ガイドさんに日本史を講ずる。連続講座8回目。本日は保元・平治の乱。美川圭さん、元木泰雄さんなどの説をいただきながらお話しする。終了後は懇親会にも参加。

|

« けっこう有意義な一週間 | トップページ | 攘夷と征夷は意味が違うらしい »