« 2016年1月7日条 | トップページ | 肥後鹿子木荘と伏見寺田屋伝説 »

2016.01.12

日記2016年1月8日~11日条

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2016年1月11日(月)はれ

 今年最初の都名所図会をあるく。引き続き城南八幡。今回は所謂東高野街道を南下。今週末に「八幡の歴史を探求する会」で講演が予定されているので、その事前巡検みたいな内容だった。

 八幡を含む綴喜郡や相楽郡などの三宅安兵衛遺志の石碑建立を主導した西村芳次郎の指向が奈辺にあるのかが主題。彼が建ててしかるべきであるのに、建てたなかったことが確実な石碑がある。それはなぜかが大きな話題となる。「八幡の歴史を探求する会」の皆さんにいろいろ教えていただきました。ありがとうございます。

 国史蹟・名勝指定の松花堂庭園(旧井上伊三郎〈忠継〉・西村芳次郎父子邸)で解散。そのあと有志と昼食(新年会)。裏寺町四条上ルの「喜の屋」さんで。

 ほぼ同時に妻子も帰宅。娘をお風呂入れて、夕食は自宅でギョウザ。読み聞かせ、寝かしつけ。

 

1月10日(日)はれ

 午後から町内会に地域の歴史話をいたす。町内以外の方も来られ、参加者計84名の由。刷ったレジュメ足りず。普段、他地域を対象に「よいところ」探しをしているので、自身の居住地の「よいところ」探しは予想外に感じ入った。

 懇親会で深酒をし、夕食はいただかず、寝る。お風呂は入れたが、本日は読み聞かせなし。けれどあとから来た娘がなかなか寝ないので、やはり寝かしつけは僕がしたような感じ。

1月9日(土)

 午後から通訳ガイドさんへの日本史講座に出講。藤原道長の時代をのらりくらりと。熱心な聞き上手さんに救われる。

 娘に小学館の国語辞典と月刊誌1冊を買う。いつも通り、お風呂入れて、寝かしつけ(絵本読み聞かせ)、寝落ち。

1月8日(金)

 今年最初のくずし字研究会。欠席1人。本日の文書、12月12日付。「京都大変」は興味深いが、あいかわらず何をいっているのか分からない内容。当然、年次不明。

 午後から天理市の大学に出講。大和郡山城下町の地図上への復元作業をしてもらう。40名弱の受講者であるが、千差万別。ちょうどアンケートの日だったので、関心のないものの苦情を目の当たりにする。

 天理から洛中研究室に行き、そのあとコピー専門店に寄ったりして帰宅が遅れる。それでも寝かしつけは僕が。絵本を読み、そのまま寝落ちる。

|

« 2016年1月7日条 | トップページ | 肥後鹿子木荘と伏見寺田屋伝説 »