« 新旧の地図を見比べながら巡検 | トップページ | 新選組の解散示唆の頃の政治史を論ずる »

2015.10.03

古墳を媒介にした文化財保護論など

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

 昨日はある古墳を題材に、古墳を単体で捉えてはならない、本日まで残りこの古墳を避けて道路がつくられていることに注目せよ、この古墳を破壊することは地域形成の事情、および不便があってもこれを維持すべきとした先人の意識も失うことになる、というようなことを述べた。

 人文地理学概論という講義で。

 本日、名古屋市の栄中日文化センターに出講。幕末政治史を詳細に理解すれば、史料の少ない新選組でもわかることは多くある、と言った。

 たとえば天誅組を新選組はどう見ていたか、とか。

|

« 新旧の地図を見比べながら巡検 | トップページ | 新選組の解散示唆の頃の政治史を論ずる »