« 長浜で史料調査継続中 | トップページ | 本日の名古屋でのお話 »

2015.10.15

2015年10月14日の日記

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

 昨日のこと。

 週末の天誅組講演、ある意味、学会報告並の努力をしている。聴講者も主催者も誰も望んでいないと思うが、自身の問題。レジュメがまにあうか。当日早めに行ってその場で印刷してくれではどやされるやろか。本日もわりと進みました。

 洛東大仏日吉山大学に出講のあと、急いで帰る。宮本さんにお願いして(車でお迎えに来てもらって)、洛中研究室に『国史大事典』(吉川弘文館)を全部移動させた。山科別業では使わんからね。

 本日の洛中研究室ゼミは、いま話題の南京事件を取り上げた。殺戮対象が無抵抗の捕虜および非戦闘員に及んだのか、それは実証できるのか、できたとしてその総数は中国政府が主張する30万人に達するのかどうかが論点であるというようなことを述べる。

 移動してくずし字初級会。本日は尾張慶勝が三家老の首実検をして、四参謀も斬首されたとかの文書を読んだ。時期は元治元年11月(1864年)。

 朝ドラ「あさがきた」。山本耕史さんが土方歳三役でではるというので、はじめてちゃんと見た。

|

« 長浜で史料調査継続中 | トップページ | 本日の名古屋でのお話 »