« 2014年を終えようとしている | トップページ | 吉田松陰、学んでから旅する歴史講座 »

2015.01.02

年末から年始へ

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2014年12月31日(水)はれ

 大みそか。大そうじをせず、三宅碑と西村芳次郎論文に没頭。だいぶ進んできたな。

2015年1月1日(木)

 元旦。午後から親許である旧河州交野郡高田村郊外丘陵へ。出発のときから降雪だった。が、旧巨椋池あたりから突然雪はやむ。天候の境界がこのあたりにあるか。

 夕方、積雪に気づく。危険を感じ、午後5時前発つ。

 帰途、各所で事故車・放置車両を見かける。横大路から伏見山(伏見城跡)南麓を通って南山科に入るつもりが、通行止め。伏見山(伏見城跡)の山越えもアウト。

 北上してかろうじて大岩街道で南山科(旧宇治郡勧修寺村)に入る。そのあと当方車両も一度ブレーキ制御不能になる。そばに車両や歩行者がいなかったため救われる。娘はずっと寝ていたのでぐずらず助かる。

 拙宅到着は午後8時ごろ。通常の3倍かかった。夜は父母から譲られたカニをいただく。拙宅でカニ鍋は初めて。おいしくいただきました。

|

« 2014年を終えようとしている | トップページ | 吉田松陰、学んでから旅する歴史講座 »