« 山城槙島城から筑前福岡大宰府へ | トップページ | 関東でスタジオ収録に参加してました »

2014.04.23

官兵衛の伏見から旧石器人骨へ

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2014年4月22日(火)はれ

 

 午前中、京都シニア大学に出講。1年に1度お招きいただいている。「黒田官兵衛のみた洛中洛外ー伏見城と城下町を中心に」と題した。最後時間たらず、おおあわて。

 午後はいつもの中村武生の日本の歴史いま・あのころ講座(第3回)に出講。冒頭の最近のニュースは、洛東御陵の本圀寺経蔵(国重文)公開、近江甲賀であらたな城郭跡発見、「斎藤一」名ある明治初期警視庁名簿発見の3つを取り上げた。

 本題は、「旧石器時代」その3。幻となった旧石器人骨のおはなし。やっと縄文時代に入った。

|

« 山城槙島城から筑前福岡大宰府へ | トップページ | 関東でスタジオ収録に参加してました »