« 時間いっぱい歴史地理学 | トップページ | 官兵衛の伏見から旧石器人骨へ »

2014.04.21

山城槙島城から筑前福岡大宰府へ

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2014年4月10日(木)

 京都新聞文化センターに出講。新年度開始。でもかわらず黒田官兵衛の城と合戦。担当Y田Mどりさんが移動になった。いろいろ変化があった。

 お題は足利義昭と信長、最後の戦い。山城槙島城の戦い。次回は巡検。信長本陣跡から槙島城跡まであるく予定(現在の京都府宇治市域)。

 移動先のY田さんを訪ねたのち、出版部で拙著1冊を手に入れる。久しぶりにN井さんに会えた。もう二児の母になられる。年をとった。

 秋(10月11日~13日)の筑前福岡・大宰府旅行(中村武生とあるく)の具体を考える。ようやくコースができた。肥前名護屋城跡まで足をのばすことにした。黒田官兵衛を意識しつつも、古代から幕末までのさまざまを入れた。かなり楽しそうだ。どうぞおこしください。

|

« 時間いっぱい歴史地理学 | トップページ | 官兵衛の伏見から旧石器人骨へ »