« 雨天のため延期、徳川京都の武家屋敷跡をあるく | トップページ | 【案内】井上章一氏のジャズピアノの夕べ »

2014.03.05

【シンポ】山科本願寺・寺内町再考

山科本願寺・寺内町再考

後援)日本史研究会

 

 1990代後半、土塁跡の保存運動の過程で研究が進んだ山科本願寺・寺内町(『戦国の寺・城・まち』法蔵館)については、近年、御坊中心部の様相が発掘調査によって解明されつつある。

 本集会では、真宗史、都市論の最新の研究成果とかみ合わせることで、越前吉崎、摂津大坂の間に位置する山科本願寺、ならびに最大規模の本山系寺内町の実態にせまりたい。

 

 2014年3月16日(日) 9:3017:30

【現地見学会】

  集合;930分 地下鉄東西線「東野」駅改札口

  見学;本願寺・寺内町跡発掘調査跡地、残存土塁、地形など

   ※雨天決行   12:00 解散予定

【研究集会】

  会場:ラクト山科(ラクB) 6F コミュニティルーム

 京都市山科区竹鼻竹ノ街道町  075-501-3377

 JR・京阪・地下鉄「山科」駅から徒歩5

 http://www.racto.jp/access/

 http://www.racto.jp/sportsplaza/community.php

 いつもの機関紙会館とちがいますので御注意ください。

13:30開始

  報告;安藤 弥氏(同朋大学、真宗論)

 「真宗史から見た山科本願寺・寺内町」

 

     柏田有香((公財)京都市埋蔵文化財研究所、考古学)

 「発掘調査成果から見た山科本願寺の造営と堂舎配置」

     大澤研一(大阪歴史博物館、寺内町論)

 「都市論としての山科」

 司会;山本雅和氏(京都市考古資料館)、仁木 宏氏(大阪市立大学)

   ※参加自由。但し内容は専門的です

   ※要資料代

 

 

  主催  平安京・京都研究集会

|

« 雨天のため延期、徳川京都の武家屋敷跡をあるく | トップページ | 【案内】井上章一氏のジャズピアノの夕べ »