« 【見学】徳川京都の武家屋敷跡をあるく | トップページ | 雪の洛東、2月14日 »

2014.02.14

2月10日から14日までの中村武生

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

2014年甲午2月14日(金)ゆき

 洛東山科郷は降雪中。これほどなのは今冬初。午後からくずし字研究会に出かける。また会津関係者の記録により、足利将軍木像梟首事件を考える。

2月13日(木)くもり

 午後から京都新聞文化センターに出講。「黒田官兵衛の城と合戦」講座。今回は三木城。昨年付城を中心に城跡がついに国史跡に指定された話から始めて、黒田家文書で信長や秀吉の官兵衛宛などの文書を読み、「信長公記」の同合戦記事も読んでみた。

「信長公記」は、将兵の命を救うため城主別所長治らは切腹したという劇的なつくりであるが、最近は将兵は救われず皆殺しになった可能性が指摘されていて(たとえば渡邊大門さん『黒田官兵衛』、講談社現代新書)、なんだなんだというところ。

 終了後は、洛中研究室に移り、いろいろする。早めに帰って、育児手伝い。寝かしつけも。そのまま寝落ちる。

2月12日(水)くもり

 4月からお嬢が通う幼稚園に、午後から行く。面接やいろいろ持参物の説明を受ける。今回はひとりで来たが、奥さんが来た方がよい内容ばかりだった。

 終了後、藤本鉄石伏見寓居跡近隣のなじみ店で、パソコンを打つ。だいぶ進む。早めに帰って、育児手伝い。寝かしつけながら、そのまま寝落ちる。

2月11日(火・祝)はれ

 基礎からまなぶ!日本歴史に出講。建国記念の日の由緒を紹介したのち、いつもの新聞記事案内。山本亡羊旧宅で確認された史料の続報。山田邦和博士からうかがった(ブログ「平安京閑話」に記載されてあることなど)良い話などをいたす。橋本龍太郎内閣の話は少しだけ。次回も橋本内閣、つづく。

 ながく入院などで欠席だったM本いくえさんが復活されたので、有志でなじみの「水茶屋」さんで懇親会。

 早めに帰って、育児手伝い。夕食は奥さんの手作り餃子。初。寝かしつけ。寝落ち。

2月10日(月)

 都名所図会をあるく。大仏境内3回目。大仏境内北端の石垣列を追う。たまたま、ばんばひろふみさんをお見かけする。

 整備された馬町十三重塔(佐藤継信・忠信墓塔)、三島明神、小松谷正林寺に参拝して終了。正林寺の銅鐘には、先の大戦中の金属供出されたが、運よく鋳つぶされず返却されたものだという痕跡があって驚いた。寺町阿弥陀寺などしか知らなかったから。

 終了後、豊国社跡に移り、プリンセスラインバスで京都駅に出て、なじみの定食屋に寄ったのち、早めに帰宅。当然、育児手伝い。

|

« 【見学】徳川京都の武家屋敷跡をあるく | トップページ | 雪の洛東、2月14日 »