« 山本覚馬邸跡など建碑除幕式のお知らせ | トップページ | 祝辞 »

2013.11.01

最近の中村武生の講座・巡検など

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

〈現地をあるいてみましょう> ※特に記載なければ講師はすべて中村武生。予約不要

伏見城下町をあるく・その3-秀吉と徳川3代将軍の首都

ご存じでしたか。徳川家康・秀忠・家光が征夷大将軍宣下を受けた場所は、

江戸城でも二条城でもありません。伏見城です。それはなぜでしょう。

忘れられた伏見の価値をまなびましょう。

本年11月28日(木)午前10時~午前12時

集合:京阪宇治線「桃山南口」駅改札、午前10時までに

行き先:伏見城跡南部から東部をあるきます

○予約不要 ○小雨決行 ○参加費:千円(現地でお支払いください)

 

忘れられた京都の徳川時代をあるく-古地図を片手に

第3回、どうして京都に大名屋敷(藩邸)があったの?・その3

日時:本年11月8日(金)午前10時~12時

集合:京阪電車「神宮丸太町」駅北改札

※禁裏御所ちかく、古地図を片手にあるきます。

○小雨決行 ○参加費:千円(現地でお支払いください) 

 

雨天のため中止〉「平安京の大路小路をあるく」

第9回 平安京のどまんなか、朱雀大路・その1

本年11月10日(日)午前10時~午前12時

集合:JR二条駅改札、午前10時までに

○雨天中止 ○参加費:千円(現地でお支払いください)

コース:平安宮朱雀門跡から現千本通を南下します。

 

「都名所図会」をあるく―平安城編(巻之二)

◎第17<現京都駅ちかくの寺社・旧蹟>

次回は11月25日(月)です。集合:JR京都駅烏丸中央口。午前10時までに。行き先予定:枳殻邸など。雨天中止。千円(別途、拝観料要)。予約不要。

※コースは変更する場合があります。

次回は12月2日()です。

 

中村武生とあるくマニアな幕末史蹟めぐりA班(新選組コース) 第6期

日時:本年11月24日(日)午前10時から夕方(延長あり) ※いつもと時間ちがいます

第1回 元治甲子戦争(禁門の変)・・その13 大坂へ長州敗残兵を追う・その2

<コース>旧東海道を<旧河内国交野郡阪村>から<旧枚方宿>まであるき、そののち〈午後1時〉船に乗って大坂八軒家に向かいます

※「島田魁日記」には、元治元年7月21日(1864年8月22日)、天王山の真木和泉らを滅ぼしたのち、大坂長州屋敷を攻めるため、渡河して橋本宿で休憩ののち、陸路を枚方宿まで行き、小舟に乗って大坂に入ったと記されます。そのルートを可能な範囲で再現するものです。めったにない機会です。ぜひお越しください。

 

集合:京阪電車牧野駅改札、午前10時までに ※参加費2千円(別途船賃4800円が必要です〈弁当付き〉当日お支払いください)

※定員10名、予約が要ります(11月12日午前12時〈午後0時〉までに下記メールアドレスなどへご連絡ください)、雨天決行。その後は、12月22日(日)、1月26日(日)の予定。

 

京の七口と街道をあるく

9回は、山科から東海道を通って洛中をめざします

日時:11月14()集合:JR山科駅改札、午前10時までに

行き先:旧三条通を西へ向かい、粟田口をめざします。各所で近世の石の道標に出会うことでしょう。

○予約不要 ○雨天中止 ○参加費:千円(現地でお支払いください)

 

御土居堀をあるく―都市に埋没した城壁・環濠の痕跡をさがす

 ※豊臣秀吉期に構築された京都の城壁・環濠の跡地を1周しています

日時:本年11月17日(日)午前10時~12時

集合:「千本北大路」交差点南西角(京都市北区)、午前10時までに。

※旧蹟地を南へ向かいます。 ○予約不要 ○雨天中止 参加費:千円

 

「都名所図会」をあるく―平安城編〈B班〉

  ※平日に行っている「『都名所図会』をあるく」の休日版です

◎第2回<寺之内の寺院群>本年12月14日(土)午前10時~12時ごろ

集合:地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅改札、午前10時までに。雨天中止。

予定コース:妙顕寺、妙覚寺、後花園天皇火葬塚など

○予約不要 ○雨天中止 ○参加費:千円(現地でお支払いください)

 

<室内でじっくりまなびましょう>

中村武生の基礎からまなぶ!日本歴史<現代史篇>

「福田赳夫内閣」

新聞に載った最近の日本史ニュースの解説も好評につき行います

日時:2013年11月5日(火)午後0時50分~2時

会場:キャンパスプラザ京都・4階第4講義室  ※原則同じ時間・会場です

(京都市下京区西洞院塩小路下ル東側。JR京都駅中央改札から西へ徒歩4分)

受講料:1回500円(会場でお支払いください)

今後は11月12日()、11月19日()、11月26日() 、12月3日()です。

 

<おススメ!新講座>少人数でまなぼう!基礎からの幕末史料

休日の午後基礎から幕末の史料を読みませんか

会員制・限定5名ていど <入会費不要、4回・1万円> 茶菓付 あとお1人です

※少人数制ゆえ、細かな点までしっかり学べます。初心者、歓迎

 

まずは本年NHK大河ドラマにちなんで、会津侯松平容保とその周辺を取り上げます。京都守護職として幕末京都政局を牽引した、その実情をまなびましょう。

持参するもの:筆記用具、漢和辞典、国語辞典など。

日時:毎回:午後2時~夕方。年内は、11月17日(日)、12月15日(日)。

会場:中村武生歴史地理研究室(所在地は下記)   ◎申し込みも同所へ。

 

少人数でまなぼう!中村武生の歴史学入門  ※あとお1人です

開校中。原則毎週水曜日の午後2時から夕方まで

(次回は11月6日)。

会員制・限定5名ていど <入会費不要、月額1万円> 茶菓付

※少人数制ゆえ、細かな点までしっかり学べます。初心者、歓迎

さまざまな試みをするつもりです。

今後は、①空中写真のみかた、②地形図読解、③くずし字をどう読むか、などをとりあげます。

会場:中村武生歴史地理研究室(所在地は下記)   ◎申し込みも同所へ。

 

中村武生のくずし字初級会

 「京都の徳川時代をしろう」 

※実際にくずし字を読む演習です。徳川時代中期のデータブックといえる「京都覚書」の異本を読んでいます。初心者歓迎です。

日時:2013年11月2日(土)午後2時40分~4時40分ぐらい

会場:キャンパスプラザ京都・4階第4講義室(行き方は下記)

受講料:1回1,000円(会場でお支払いください)

持参するもの:鉛筆、けしごむ、原稿用紙、できれば『くずし字用例辞典』(東京堂出版)  今後は12月14日(土)(時間・場所は同じ)

 

《新講座》新選組の歴史地理

第2回「壬生浪士、始動-文久3年2月末、禁裏御所見物」

 日時:2013年11月10日(日)午後2時40分~3時50分

 会場:キャンパスプラザ京都5階第3・4演習室(行き方は上記)

 受講料:1回1,000円(会場でお支払いください)

次回は、12月8日(日)です。

 

《速報》「文久3年から150年」紀念講演会(仮)

※本年は幕末の文久3年(1863)から150年目にあたります。

 新選組の結成、下関戦争、奇兵隊結成、薩英戦争、八月十八日政変(七卿落)、天誅組の乱、但馬生野の乱など多数の事件がありました。これらがおきた文久3年を考える、めずらしい講演会を行いたいと思います。

 日時:本年11月23日(土・祝)午後1時30分~4時30分ごろ

 場所:キャンパスプラザ京都(京都駅烏丸中央口から西へ徒歩4分)4階第4講義室

 内容:第1部講演:

  町田明広氏(神田外語大学)「八月十八日政変と薩摩藩」(仮)

  中村武生「坂本龍馬はなぜ新選組に入らなかったのか『浪士取立』の可能性を考える」(仮)

  第2部対談:文久3年をどう位置づけるか、町田明広氏と中村武生が語り合う。

 場所を変えて、第3部懇親会

 〈予約要〉参加費3,000円、懇親会4,000円

 先着60名。申し込みは、shisekitai@nifty.com まで。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中村武生歴史地理研究室

|

« 山本覚馬邸跡など建碑除幕式のお知らせ | トップページ | 祝辞 »