« 台風18号通過の日 | トップページ | やっと地下鉄再開 »

2013.09.19

地下鉄東西線運行停止の日々

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

9月18日(水)はれ

 朝イチ、京都女子大学、秋学期開始。いまだ京都市地下鉄東西線、運行停止のまま。ゆえに通勤ルート本日は南回り。遠回りする。

 担当科目は、歴史地理学。史蹟と地域、歴史意識というようなものを考えると伝える。

 昼ごろ理髪。

 二条室町のブルービートのランチをはじめていただく。味はよいし、値段も安く、人気あるのはわかる。が、喫煙自由が難点。あとからカウンターの隣席についた客がいきなりタバコに火をつけ、ほとんど吸うことなく灰皿に放置し、電話を始めた。

 喫煙者は喫煙が許されたなどと思わず、非喫煙者がいることに神経をとがらせてほしい。その配慮がないかぎり、ついに喫煙者は居場所を失うだろう。

 

 午後2時から洛中研究室でゼミ。具体的な課題は進まねども、こういうのも「カフェ・アーケオロジー」ぽくって、いいか。ネタも「森浩一先生のお別れの会」から入ったし。

 

 夜は懇親せず、まっすぐ帰途につく。いまだ地下鉄東西線運行せず。ゆえに地下鉄烏丸線で一旦南下するルートをとる。

 

 今夜は読み聞かせだけ行い、寝かしつけは奥さんが行う。

9月17日(火)はれ

 午前10時から四条烏丸のNHK文化センターに出講。が、地下鉄東西線のもよりの駅につくなり、運行停止継続中を聞き、あわてる。

 すぐに文化センターに遅刻必至を連絡したうえで、終点の某駅からタクシーに乗り換え、山科駅に出て、JRで京都駅に入る。さらに地下鉄烏丸線に乗り換えて現場へ向かう。

 約30分の遅刻。受講者もまばら。同じような環境の方が多かったと思う。

 幕末会津と新選組の最終回。大政奉還と会津・新選組論。

 12時50分から基礎から学ぶ日本歴史に出講。ようやく吉田茂退陣、鳩山一郎組閣におよぶ。いつもの1週間の日本史ニュースは、芹沢鴨殺害理由のあさくらゆうさんの新説についてなど。

 終了後、K畑さんと来週の東九条研究会の打ち合わせ。講演タイトルは「元治甲子戦争(禁門の変)と東九条村-会津・新選組の動向」にした。

 夜までに帰宅し、寝かしつけできました。

 

 

|

« 台風18号通過の日 | トップページ | やっと地下鉄再開 »