« 【講座】龍馬の歴史地理、大政奉還を聞いた場所 | トップページ | 6月の聚楽城連続講演会、お知らせ »

2013.05.02

【講演】「龍馬」の誕生、知野文哉氏

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

評判の好著『「坂本龍馬」の誕生』(人文書院)の著者、知野文哉氏の講演のご案内です。

                  -記-

タイトル:龍馬に一番近い場所で、龍馬が本当にやったことを考える(仮)

.

日時:2013727日(土)午後1時~230分ごろ

講師:知野文哉氏(『「坂本龍馬」の誕生』著者)

.

内容:明治期の龍馬伝の比較検討から坂本龍馬伝説の成立をたどった、

   『「坂本龍馬」の誕生―船中八策と坂崎紫瀾』(人文書院、2013年)の著者  

   が、後世の創作と結論付けた「船中八策」の成立過程を改めてお話しする予 

   定です。

   「本を読んだけど、ごちゃごちゃし過ぎてて、今ひとつ理解出来なかっ

    た」というあなた!ぜひご参加下さい!

  (内容は講師の都合で変更する場合があります)

.

会場:霊明神社(京都市東山区清閑寺霊山町25)

 ※霊明神社は坂本龍馬の葬儀の執行者で、埋葬地(墓地)は旧境内でした。靖国神社や京都霊山護国神社の「御霊」は霊明神社から分祀されたものです。まさに「龍馬に一番近い場所」といえます。

.

参加費:1,000円.  ※先着50名、予約不要(会場でお支払いください)

※霊明神社文書や講師所蔵の瑞山会編「坂本龍馬傳艸稿」などの公開あり

.

主催:中村武生歴史地理研究室

|

« 【講座】龍馬の歴史地理、大政奉還を聞いた場所 | トップページ | 6月の聚楽城連続講演会、お知らせ »