« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012.12.28

平清盛終焉地碑の除幕式のお知らせ

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

 ながく時間がかかりましたが、平清盛終焉推定地(高倉天皇誕生地)の建碑が実現いたします。次の日程で除幕式を行いますのでぜひお越しください(参加自由、無料)。

                 記

日時:2013(平成25)年1月14日(月・休)午前11時~(20分ていど)

場所:京都市下京区須原通八条上ル西側(東之町)

行き方:JR京都駅八条口から八条通を東へ約500m(徒歩10分ていど)

主催:特定非営利活動法人京都歴史地理同考会(理事長中村武生)

以上

|

レポートに関する問い合わせについて

 非常勤で出講している先の大学の、僕の講義の登録者から年度末レポートについてメールで問い合わせがままある。

 講義中でも申していますが、直接メールでの問い合わせにはお返事していません(受け付けたならばきりがないからです)。

 教務課に聞かれるか、来年(来月)の講義をきちんと受講され、その場で問うなどしてください。

|

2012.12.27

待望書「坂本龍馬」の誕生―船中八策と坂崎紫瀾、まもなく

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

『「坂本龍馬」の誕生―船中八策と坂崎紫瀾』(知野文哉、人文書院)、ついに来月下旬にでるという報を得る。

 待望の書である。これを読まずに「龍馬」は絶対に語れない。

「船中八策」というフィクションの誕生過程が明らかになる。龍馬は新政府に入る気満々だった。龍馬は土佐山内家の参政になっていた?とか。

 僕が述べたかった「龍馬」が抱合されて、当然余りある中身です。

 正直僕も書きたかった。が、著者知野文哉氏ほどの情報を持ち得なかった。

 2,600円+税。予約受付中。

以下目次

はじめに

第一章 「船中八策」の物語
 第一節 龍馬は本当に大政奉還派なのか?
 第二節 「船中八策」テキストの成立
 第三節 「船中八策」という名前の誕生
 第四節 「船中八策」用語の検討
 第五節 「建議案十一箇条」とは何か

第二章 土佐勤王党の物語――坂崎紫瀾「汗血千里の駒」
 第一節 坂崎紫瀾
 第二節 土佐勤王党三部作を読む
   第一項 「南の海血しほの曙」
   第二項 「汗血千里の駒」
   第三項 「南山皇旗之魁」

第三章 瑞山会の物語――瑞山会編「坂本龍馬傳艸稿」
 第一節 皇后が読んだ龍馬伝
 第二節 瑞山会『坂本龍馬傳』の成立
 第三節 『坂本龍馬傳艸稿』を読む
   第一項 龍馬脱藩
   第二項 新官制擬定書
   第三項 龍馬暗殺

おわりに



参考文献一覧

巻末表
①『南の海血しほの曙』各回内容
②明治年間に出版された『汗血千里の駒』
③『汗血千里駒』各回内容
④『坂本龍馬傳艸稿』引用史料

人名索引
さらに詳しくは↓

|

2012.12.22

水谷憲二さんから玉稿を賜る

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

 水谷憲二さんから、以下の玉稿を賜りました。記して御礼申し上げます。

一、「明治初年の桑名城下と地域振興策―三崎家文書『公私用留記』に見る桑名春日神社境内の遊興地化計画―」(『三重県史研究』27号抜刷、2012年3月)

以上

|

2012.12.21

聚楽城内堀石垣32m検出【現地説明会】

 ※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

 聚楽城の内堀のものと推定される石垣が東西約32m検出されました。

 これまでの聚楽城の発掘調査で、ここまで大規模に遺構が検出された例はありません。

 現地説明会は以下です。ご参加なさってはいかがでしょうか。

                記

日時:2012年12月24日(月)午前10時~

場所:京都市上京区上長者町裏門東入ル須浜町

主催:公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センター

|

来週の中村武生の巡検・講座のいろいろご案内

来週・再来週(来年)の中村武生の巡検・講座のいろいろご案内です。

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

★都名所図会をあるく-久世郡編

本年12月24日(月)は中止します。お気を付け願います。

次回は、2013年1月7日(月)

<予定コース>神牛石、興聖菩薩殺生制誡塔婆、複数の三宅安兵衛遺志碑など(久御山町)

集合:近鉄「大久保」駅改札(京都府宇治市)、午前10時

予約不要、1,000円、約2時間(~午前12時)

※雨天中止

★中村武生の基礎からまなぶ!日本歴史(座学)

本年12月25日(火)午後0時30分~1時40分

<テーマ>昭和恐慌、最近の日本史ニュース解説

会場:キャンパスプラザ京都5階第3・4演習室(京都市下京区西洞院塩小路下ル東側)

予約不要、定員60名、先着順、500円

★天皇陵をあるく-「皇陵巡拝会」道標をたずねて

本年12月26日(水)

<予定コース>後西天皇の子香久宮・満宮・涼月院墓、後西天皇妻梅小路定子(六条局)墓、光格天皇典侍姉小路聡子墓、後陽成天皇典侍日野輝子墓、明治天皇皇后美子(昭憲皇太后)臣高倉寿子墓、霊鑑寺宮墓など
集合:叡山電鉄「出町柳」駅改札、午後1時

予約不要、1,000円、約2時間(~午後3時)

※雨天中止

★中村武生のくずし字入門

来年1月11日(金)午後0時30分~午後1時40分

<内容>幕末京都に関わる記録を実際に読む演習講座

会場:キャンパスプラザ京都5階第3・4演習室(京都市下京区西洞院塩小路下ル東側)

初めての方は要予約、定員60名、先着順、500円

.

主催:中村武生歴史地理研究室

|

2012.12.16

中村武生の今週の講座・巡検

今週・来週の中村武生の巡検・講座のいろいろご案内です。

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

★都名所図会をあるく-久世郡編

本年12月17日(月) 

<予定コース>栗隈神社(旦椋神社)、七ツ塚跡、椏本八幡宮(双栗神社)など

集合:近鉄「大久保」駅改札(京都府宇治市)、午前10時

予約不要、1,000円、約2時間(~午前12時)

※雨天中止

★中村武生の基礎からまなぶ!日本歴史(座学)

本年12月18日(火)午後0時30分~1時40分

<テーマ>金融恐慌、最近の日本史ニュース解説

会場:キャンパスプラザ京都5階第3・4演習室(京都市下京区西洞院塩小路下ル東側)

予約不要、定員60名、先着順、500円

★天皇陵をあるく-「皇陵巡拝会」道標をたずねて

今週はお休み

次回は、本年12月26日(水)

<予定コース>後西天皇の子香久宮墓、後西天皇妻梅小路定子(六条局)墓、光格天皇典侍姉小路聡子墓、後陽成天皇典侍日野輝子墓、明治天皇皇后明子臣高倉寿子墓など
集合:叡山電鉄「出町柳」駅改札、午後1時

予約不要、1,000円、約2時間(~午後3時)

※雨天中止

★中村武生のくずし字入門

本年12月21日(金)午後0時30分~午後1時40分

<内容>幕末京都に関わる記録を実際に読む演習講座

会場:キャンパスプラザ京都5階第3・4演習室(京都市下京区西洞院塩小路下ル東側)

初めての方は要予約、定員60名、先着順、500円

.

★御土居堀をあるく(京都御土居堀研究会)《巡検》

主催:中村武生歴史地理研究室

本年12月22日(土)

集合:近鉄「京都」駅中央改札(2階)、午後1時

予約不要、1,000円、約2時間(~午後3時)

<予定コース>御土居堀跡を千本八条あたりから南下し、九条通を東行し油小路を北上し京都駅烏丸中央口へ帰ってきます。

※雨天中止

 ※原則毎月しております。

.

★中村武生とあるく幕末マニア巡検A班

本年12月23日(日)

集合:地下鉄烏丸線「丸太町」駅北改札、午後1時

テーマ:新選組、禁門の変を戦う

<予定コース>鷹司邸跡、日野邸跡、御花畑跡など

参加費:2,000円

※要予約、tasuki@dream.nifty.jp
※雨天中止

|

2012.12.15

忘年会のお知らせ

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

中村武生歴史地理研究室の忘年会のお知らせ

 どなたでもご参加可能です。

―記―
日時:本年12月18日(火)、午後5時から
場所:「ぎゃらりい 栞(しおり)屋」(京都市下京区七条烏丸西入ル北側)
費用:4,000円(飲み放題)
募集人数:25名(あと10名)
要予約(→にお申し出くださいtasuki@dream.nifty.jp

以上

|

2012.12.12

水谷憲二さんから玉著を賜った

 水谷憲二さんから玉著『「朝敵」から見た戊辰戦争』(洋泉社、2012年12月、890円+税)を賜った。ありがとうございます。拙著『池田屋事件の研究』も参考文献に記して下さいました。記して御礼申し上げます。

 戊辰戦争をこういう切り口で見るのかと新鮮な感じです。

 なお詳密なご研究は、昨年『戊辰戦争と「朝敵」藩―敗者の維新史』(八木書店)を上梓しておいでです。

|

2012.12.09

鞍馬口寺町の東寓寺について

 寛政につくられた「御土居麁(そ)絵図」(京都大学総合博物館蔵)の鞍馬口寺町西入ル付近に記載された「東寓寺」は、閑臥庵の東隣地にあった五所(五ヶ所)八幡の神宮寺でした(『拾遺都名所図会』、『京都坊目誌』など)。

 去る12月7日(金)の「洛中洛外の境界はどこか」巡検にご参加のみなさまへ。

|

2012.12.06

中村武生の今週・来週の巡検・講座など

今週・来週の中村武生の巡検・講座のいろいろご案内です。

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

★洛中洛外の境界はどこか―「是より洛中」標石跡をあるく

第1回北辺・鞍馬口

本年12月7日(金) 

集合:地下鉄烏丸線「鞍馬口」改札、午後1時

行き先:烏丸鞍馬口から「是より洛中」標石跡を求めて西へあるきます

予約不要、1,000円、約2時間(~午後3時ごろ)

※雨天中止

★坂本龍馬の歴史地理

本年12月9日(日)午後2時10分~3時20分

<テーマ>龍馬殺害前日に

第11回 「龍馬、海援隊長に―慶応3年3月(1867)~」

場所:キャンパスプラザ京都(京都駅烏丸中央口から西へ徒歩5分、西洞院塩小路下ル)5階第4演習室

 参加費:千円

 定員:30人(先着順、予約不要、どなたでもおこしください)

★都名所図会をあるく-久世郡編

本年12月10日(月) 

<予定コース>巨椋神社、槙島地域など

集合:近鉄「小倉」駅東改札、午前10時

予約不要、1,000円、約2時間(~午前12時)

※雨天中止

★中岡慎太郎遭難の一日を「その日」にあるく―菊屋峯吉(鹿野安兵衛)の回想

本年12月10日(月)

集合:午後4時、京阪出町柳駅北改札

<予定コース>:白川土佐屋敷跡→谷干城寓居跡・福岡孝弟寓居跡・菊屋峯吉方跡→薩摩屋跡→近江屋新助方跡

※中岡慎太郎が坂本龍馬の居所近江屋新助方で刺客に襲われた慶応3年11月15日は、西暦では1867年12月10日にあたります。

参加費:2,000円

雨天決行、要予約(こちらのアドレスへ→tasuki@dream.nifty.jp

★中村武生の基礎からまなぶ!日本歴史(座学)

本年12月11日(火)午後0時30分~1時40分

<テーマ>大杉栄の殺害、最近の日本史ニュース解説

会場:キャンパスプラザ京都5階第3・4演習室(京都市下京区西洞院塩小路下ル東側)

予約不要、定員60名、先着順、500円

★天皇陵をあるく-「皇陵巡拝会」道標をたずねて

本年12月12日(水)

<予定コース>高野新笠(桓武天皇生母)陵、藤原旅子(桓武天皇夫人)陵ほか

集合:阪急「桂」駅改札、午後1時

予約不要、1,000円、約2時間(~午後3時)

※雨天中止

★中村武生のくずし字入門

本年12月14日(金)午後0時30分~午後1時40分

<内容>幕末京都に関わる記録を実際に読む演習講座

会場:キャンパスプラザ京都5階第3・4演習室(京都市下京区西洞院塩小路下ル東側)

初めての方は要予約、定員30名、先着順、500円

.

主催:中村武生歴史地理研究室

|

2012.12.04

砂原庸介さんから玉著を賜る

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

砂原庸介さん(大阪市立大学准教授、行政学・地方自治)から以下の玉著を賜りました。

  一、『大阪―大都市は国家を超えるか』(中公新書、840円+税、2012年11月)

 一週間前、研究室に届いておりました。ありがとうございます。たいへんお礼が遅くなり失礼いたしました。

 国際日本文化研究センターの御厨貴班でご一緒させていただいております。

|

2012.12.02

【巡検】中岡慎太郎遭難の一日を「その日」にあるく

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

【巡検】中岡慎太郎遭難の一日を「その日」にあるく―菊屋峯吉(鹿野安兵衛)の回想

コース:白川土佐屋敷跡→谷干城寓居跡・福岡孝弟寓居跡・菊屋峯吉方跡→薩摩屋跡→近江屋新助方跡

集合:2012年12月10日(月)午後4時、京阪出町柳駅北改札

※中岡慎太郎が坂本龍馬の居所近江屋新助方で刺客に襲われた慶応3年11月15日は、西暦では1867年12月10日にあたります。

参加費:2,000円

雨天決行、要予約(こちらのアドレスへ→tasuki@dream.nifty.jp

以上

|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »