« 来週の中村武生の講座・巡検 | トップページ | 【講演会】山科本願寺・寺内町の研究成果 »

2012.11.20

神社の名前が変わる話

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。

 昨日の「都名所図会をあるく―久世郡篇」は、神明神社、伊勢田神社を訪れました。伊勢神宮ゆかりの地でした。

 とはいえ、伊勢田神社はもと「天王社」で、延喜式式内社の由緒を襲って近世中期から「伊勢田神社」を名乗りだしました。

 もと「天王社」を名乗っていたことは、参道の燈篭にそう刻んであることからもわかります。神社の呼称は由緒をかたるため変えることがしばしばです。

 世界遺産のひとつとして有名になった宇治上神社もそうですね。近世には「離宮明神」でした。これまた現地の燈篭などからわかります。

 実際に両者は式内社のそれだったか分かりません。裏付ける史料に欠けるのです。

|

« 来週の中村武生の講座・巡検 | トップページ | 【講演会】山科本願寺・寺内町の研究成果 »