« 【案内】御土居堀跡をあるきます | トップページ | 吉報!!鞆ノ浦、埋め立て中止へ »

2012.06.18

故O先生のご遺族から蔵書の一部を譲り受けた

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。どうかよろしくお願いいたします

 故O先生のご遺族から蔵書の一部(約70冊)を譲り受けた。

 僕は史蹟顕彰について故O先生の系譜に連なる者と自負しているが、お目にかかったのは1度しかない。

 でも拙稿「御土居堀ものがたり」の連載記事をすべてノートにはってくださっていたとご遺族からうかがい、たいへん恐縮した(その後、このノートは頂戴した)。

 譲り受けた書籍が高価であることと、お仕事を引き継ぐ形となる責任を感じて、いろいろ気が重いような思いでいた。

 そのなかには恥ずかしながら所蔵していなかった、『新訂寛政重修諸家譜』や『徳川実紀』(国史大系本)、『柳営補任』(大日本近世史料)などがある(いずれも揃い)。ありがたくってならない。襟を正す思いです。

|

« 【案内】御土居堀跡をあるきます | トップページ | 吉報!!鞆ノ浦、埋め立て中止へ »