« 巡検のご案内 | トップページ | 福原京域をあるいた »

2012.05.24

『池田屋事件の研究』その後

 昨年秋に刊行した拙著『池田屋事件の研究』(講談社現代新書)、その後あらたな情報をえて、正直加筆したくてしょうがない。

 山田虎之助のこと、まったくふれられなかった。龍馬に屋敷を貸していた大仏瓦師の久板五郎兵衛のこと、古高俊太郎が隠匿にかかわった松山忠助(越後三郎)など。

 とりあえず加筆はできないので、どこか別で報告するほかないな。乞うご期待。

|

« 巡検のご案内 | トップページ | 福原京域をあるいた »