« 小田原と金沢の惣構の文献 | トップページ | 【講座】坂本龍馬の歴史地理 »

2012.02.27

2月13日~16日の中村武生

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。どうかよろしくお願いいたします。

2月13日(月)

 人間ドックに行く。はじめてのこと。

 午後から内勤。CS銀河チャンネルで、NHK大河ドラマ「秀吉」再放送はじまる。夜はビール飲まず。

2月14日(火)

 基礎からまなぶ!日本歴史に出講。

 本日は太陽暦の採用と徴兵令発布。太陽暦の詔書、プリントが足りなくなる。

 時事は藤原宮跡で出土した「和同開珎銀銭」木簡の件と、井伊美術館が発表した井伊直弼のラブレターの件。

 それから先日他界された横田健一先生の思い出と、近衛通隆さんの学恩について語った。

 夕方、旧城州葛野郡上桂庄へ整体に行く。

 夜、「龍馬とお龍が愛した京都」がBS朝日で放映。僕がかかわった石碑が3つ登場した。

 この番組、昨年末に監修と出演を依頼された。なのに条件交渉中に相手さんが連絡を絶たれた。成立しなかったのかと思っていたら、知らないところで製作されていたようで、今夜菊地明さん監修で放映されたというわけ。たいへん驚いた。テレビ製作者への不信が増幅しつづけております。

2月15日(水)

 「天皇陵をあるく」に出講。本日は六条・高倉天皇陵を対象にした。渋谷街道をあるき、馬町十三重塔なども話題にした。大阪皇陵巡拝会の道標も2つ確認した。高倉天皇陵は埋葬地が信用できる数少ないひとつ。

 夜、左右田一平さんの逝去を知る(今月10日)。往年の新選組ドラマ各種に出演された方(たとえば鶴田浩二主演「新選組」の斎藤一役)。享年82歳。ご冥福をお祈り申し上げます。

 お嬢さん、夕食をしながら寝る。いつもより早いが、起こすのも気の毒なのでふとんに入れた。が、午後11時30分すぎごろ目を覚ます。閉口。今一度寝かしつけ。奥さんと交代して、明日の予習をさせてもらう。

2月16日(木)

 名古屋市の栄中日文化センターに出講。積雪を原因とする到着遅れを恐れたが、問題なく着いた。

 今回の「日本の城と合戦」は、幕末の天狗党の乱。たんに戦争過程を述べるのではなく、政治史のなかで論ずる。最重要なのは、元治元年六月政変(1864)。意外と知られていない、池田屋事件前後におきた江戸城内での政争。

 夜、16学会が、宮内庁より用明・推古両天皇陵(大阪府太子町)の現地調査の許可を得たことをネットのニュースで知る。推古天皇陵は、宮内庁の比定が正しい可能性の高いもの。23日(木)実施の由。

 17日(金)から翌18日にかけて日本海側で大雪の恐れと知る。18日(土)午後から石川県金沢市での「惣構(そうがまえ)シンポジウム@金沢」に出席の予定。大丈夫か。列車に閉じ込められないか。不安におそわれる。

 明日の「くずし字入門」の予習をする。

 一昨年、1万円で購入した正宗敦夫編『地下家伝』が初めて役立った。山田筑後守成澄日記、文久3年10月4日~5日条(1863年)。「北面、畑肥前守」とあるは、畑綱之(1825~?)のことと思われる。同書で知れた(同書、下巻、968頁)。

|

« 小田原と金沢の惣構の文献 | トップページ | 【講座】坂本龍馬の歴史地理 »