« 天誅組の乱と大仏宮家臣日記 | トップページ | 2012年1月29日から2月1日の中村武生 »

2012.01.28

七卿は伏見街道を南下した

 去る1月14日付で、七卿落ちのルートを記した信用できる同時代史料は沈黙していると記し、二次史料である『三条実美公履歴』を使って、竹田街道を歩いた。
 が、七卿のひとり三条西季知の日記に記載があった。「大仏より伏見街道ヲ南ニ取進発了」である(『維新日乗纂輯』1、390頁)。なんとどんくさい。参加者におわびいたします。
 ただしなぜ『三条実美公履歴』は竹田街道と記したのか、三条西季知の記載がまちがいなく正しいといえるのかはしばらく留保したいと思う。

|

« 天誅組の乱と大仏宮家臣日記 | トップページ | 2012年1月29日から2月1日の中村武生 »