« 清和天皇火葬塚や冷泉天皇陵などをめぐる | トップページ | 「陀峯へ内々参詣」ってなんだろう? »

2011.12.22

秀吉の洛中城郭、妙顕寺城跡をあるく

2011年12月22日(木)
 理髪した。
 
「中村武生とあるく洛中洛外」(主催:京都新聞文化センター)があった。
.
 本日は秀吉の洛中城郭〈妙顕寺城〉跡。
.
 遺跡地は、油小路以東、二条大路以南、西洞院大路以西、三条坊門小路以北の南北2町、東西1町。これはすなわち閑院内裏跡に一致することをつよく述べた。「古城町」などの地名が残ることの珍しさも主張。
.
 あわせて綾小路大宮、四条櫛笥などの洛中各所の妙顕寺跡を見て歩いた。最後は寺之内の現在地にまで及んだ。
.
 解散後、近くで拙著『池田屋事件の研究』の取材を受けた。

|

« 清和天皇火葬塚や冷泉天皇陵などをめぐる | トップページ | 「陀峯へ内々参詣」ってなんだろう? »