« ブログランキングお願い | トップページ | 拙著『池田屋』あとがきを書いた »

2011.10.18

拙著『池田屋事件の研究』が早くもアマゾンに!

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。どうかよろしくお願いいたします 

 中村武生『池田屋事件の研究』、講談社(現代新書)もうアマゾンで予約受け入れられている!

 2011年11月18日発売予定、価格756円(税込)とありますが、まだ決定をしておりません400頁ていどなので、1,000円は超えると思います。決定次第、掲示いたします。

「幕末政治史上最も有名な事件の真相に迫る!商人古高俊太郎とは何者だったのか。新選組が襲撃した際、桂小五郎はどこにいたのか。長州志士たちと一会桑政権の軍事装置=新選組の激闘とその背景を描き出す。 」(広告より)

http://www.amazon.co.jp/%E6%B1%A0%E7%94%B0%E5%B1%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%81%AE%E7%A0%94%E7%A9%B6-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E4%B8%AD%E6%9D%91-%E6%AD%A6%E7%94%9F/dp/4062881314/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1318935524&sr=8-1

|

« ブログランキングお願い | トップページ | 拙著『池田屋』あとがきを書いた »