« 禁門の変開戦をかたる | トップページ | 本日もくずし字入門 »

2011.08.18

豊臣秀吉の死去同日に

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。どうかよろしくお願いいたします。

 本日8月18日は、豊臣秀吉の祥月命日です(慶長3年)。

 ただこれは旧暦で、現暦にすると9月18日にあたります(1598年)。

 と分かっているのですが、本日の栄中日文化センター(名古屋市中区)の講座ではせっかくですので、秀吉の逝去に関する史料を読んでみた。

 長崎にいた宣教師フランシスコ・パシオの1598年10月3日(慶長3年9月3日)付書翰を使った(松田毅一・川崎桃太編『フロイス日本史』2巻、324-338ページ、中央公論社)。秀吉が家康を枕元によび、秀頼の保護と政権の移譲を依頼したという興味深い内容である。

 どこまで事実を伝えているかは不明だが、死去からわずか15日後のものである。それなりに意味はあると判断した。

|

« 禁門の変開戦をかたる | トップページ | 本日もくずし字入門 »