« 京都文化博物館が学芸員を募集中 | トップページ | 豊国社の社参と真木和泉の墓参 »

2011.07.25

高橋慎一朗さんから醍醐寺研究書を拝受する

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。どうかよろしくお願いいたします。

 以下の高著を拝受いたしました。記して御礼申し上げます。

 ●高橋慎一朗さんから

 一、永村眞氏編『醍醐寺の歴史と文化財』(勉誠出版、2011年3月、高橋慎一朗氏「醍醐寺文書から読み解く中世の社会」所収)

以上

|

« 京都文化博物館が学芸員を募集中 | トップページ | 豊国社の社参と真木和泉の墓参 »