« 桐野作人さん著『江の生涯を歩く』の書評、載ってたんや | トップページ | 大政奉還直前の近江屋に「梅椿図」があってよいか »

2011.06.09

サイテーの幕末史理解、JIN―仁―

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。どうかよろしくお願いいたします。

 去る6月5日(日)放映の「JIN―仁―」をみたが、劣悪だった。

 幕末政治史がまったく理解できていない。あれは知への犯罪です。あのようなものに苦情がないから、無教養な物書きが生きていけるのです。視聴者がもっと賢くならないといけないと思います。

 薩摩関係者や中岡慎太郎との龍馬の会話、恥を知るべきです。大政奉還や龍馬殺害にいたる政治史理解は最低クラス。

 正確な歴史事実をえる努力をおこたる人は、歴史モノにかかわる資格はない。

 研究者の責任も大きいでしょう。もっともっと平易な書籍を刊行してくるべきでした。無恥な書籍を駆逐する努力がなさすぎたと思います。

|

« 桐野作人さん著『江の生涯を歩く』の書評、載ってたんや | トップページ | 大政奉還直前の近江屋に「梅椿図」があってよいか »