« 有光教一先生、死去 | トップページ | 史跡でまなぶ濃密な京都の歴史のご案内(第2回以後) »

2011.05.12

高槻市の博物館2つをはしご

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。どうかよろしくお願いいたします。

 昨日、有志と、高槻市立しろあと歴史館と今城塚古代歴史館をはしごした。中西裕樹さんから招待券をいただいていたから。ありがとうございます。感謝しております。

 高槻市立しろあと歴史館では、豊臣秀勝の興味深い史料が公開されていた。そうか高槻城の金箔瓦は秀勝か。高山右近でなくて。目からうろこだ。

 またロザリオをもったキリシタンの人骨もそのまま展示されていた。いずれも現物を初めて拝観した。すばらしい展示だった。

 移動中、びっくりする大雨にであう。車中でよかった。ありがとうございます、Kさん。

 今城塚古代歴史館もたいへん楽しかった。ほんとうは整備なった今城塚にも登りたかったが、とにかく超大雨だったからあきらめ。また改めます。

 本日の京都新聞夕刊に、滋賀県日野町中在寺の宮前橋が豪雨のため折れ曲がっている写真が載っていた。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110512-00000031-kyt-l26

 すごい。自然災害すごい。

|

« 有光教一先生、死去 | トップページ | 史跡でまなぶ濃密な京都の歴史のご案内(第2回以後) »