« ツイッターのユーザー名を変更しました | トップページ | あたらしい龍馬講座のお知らせ »

2010.12.31

年末の中村武生

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。どうかよろしくお願いいたします。

12月28日(火)はれ

 昨日、年内の外勤をすませたので、本日から内勤に徹します。池田屋事件をすすめるべきだったのだが、子守りをしつつ、前日の嵯峨往生院にこだわり、復習する。

 夜、子守りを奥さんにお願いして、大阪市内で、高校の友人O池M人さんと会う。えらい人になっていて感心した。

 わりと早くお開きにしたつもりなのに、帰宅はほとんど終電。さすが大阪市内はちかくない。

12月29日(水)はれ

 いただいた高著・玉稿のお礼状書いたり、古新聞をスクラップしたり、軽掃除をしながら、子守りをする。いや逆か。子守りが最優先。

 夜、鞆ノ浦で買っていた鯛めしを食べながら、録画したNHK「坂の上の雲」の「広瀬、死す」の回をみる。

 先日、京都新聞文化センターの龍馬講座最終回で、美子皇后(昭憲皇太后)の夢枕に龍馬が立ったことを報じる新聞記事の横に、広瀬武夫関連記事があるのを紹介した。その直前に広瀬が戦死していたから。

 すると「杉野はいずこ」(「広瀬中佐」)の小学唱歌をならったという女性がおられて驚いた、ということを思い出した。

12月30日(木)こさめ

 昨日、ツイッターでフォローした歴史研究者の「こでんせいきゅう」さんのツイートに、僕が登場して驚いた。

 すこし前に講義のご準備で拙著をつかってくださっていた由。その少しあとなので、偶然に驚かれた由。拙著が世の役にたっていることを感じる至福のときである。ありがとうございます。

 日中は来年度の大学や文化講座のシラバスをかきながら、子守り。

 お子さんのイレギュラーな動きに頭がおかしくなってきた。思考不能になる。毎日、それに従事している奥さんはえらいわ。

 午後から奥さんが、お子さんつれてお買物にいく。その間、思考をとりもどす。

|

« ツイッターのユーザー名を変更しました | トップページ | あたらしい龍馬講座のお知らせ »