« 【巡検】滝口寺・祇王寺などに行きます | トップページ | ツイッター、デビュー »

2010.12.23

中村武生らしい龍馬の洛中空間案内と越塚御門古墳見学

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。どうかよろしくお願いいたします。

12月10日(金)はれ

 くずし字入門に出講。中山忠光殺害関係史料のつづき。

 慶応元年(1865)7月1日、田耕(たすき)村庄屋山田幸右衛門が、「御役所」(長府)に出頭したところ「海盗一件」で逮捕者が多数出たらしく、山田幸右衛門は相手をしてもらえなかった。

 翌7月2日、小野和兵衛方を訪ねた。すると本日四ツ時頃(10時頃)、役所へ来いといわれた。ゆえに四ツ時過ぎに「目代所・衣類御横川御詰所」をおとずれたら、忠光殺害事件につき要求があった。

 そこで本日は終わり。

 午後、天理大学に出講。史蹟論(龍馬の居所論)を展開。

 近鉄天理駅前のコンビニで『奈良新聞』朝刊を買う。予想通り、前日の越塚御門古墳(こし・つかごもんこふん)の記事が一面だった。

 夜、上七軒の大文字に出講。来年のNHK大河ドラマ「江(ごう)」に関するお話し。さあ、始まったぞ。本日、大文字一家の四女の店だしの日。

12月11日(土)はれ

 NHK文化センター大阪教室の巡検の日。「龍馬の洛中空間をあるく」という内容。河原町三条界隈の龍馬旧蹟をめぐるもの。誰でも出来る場所で、中村武生らしいマニア度を維持して執行するというのはなかなか大変なことである。

 が、ご期待どおり超マニアに終始した。この日の京都新聞朝刊に、後藤象二郎寓居跡に駒札(解説板)が新設されたと報じられた。なんてタイムリーな。さっそく訪ねた。

 2時間も延長した。受講者は迷惑なことだったろう。

12月12日(日)はれ

 朝早くに家を出て明日香にむかった。越塚御門古墳の現地説明会に参加するため。10時からだが、9時すぎには着いた。たまたま飛鳥駅で、山科区の既知の方とばったり。よい連れができました。車石シンポの近況など、いろんなお話をうかがう。

 9時20分から見学開始。40分も早く。なのに僕らの順番になったのは、10時ごろだった。ほんとに牽牛子古墳の真ん前だった。

 終了後、植山古墳(橿原市)と高松塚古墳(明日香村)の現況を確認して、12時20分ごろ飛鳥駅をたつ。

 夕方までに帰宅し、また家で仕事。夜はいつもの入浴介護。また坂の上の雲もみた。豪華だ。

|

« 【巡検】滝口寺・祇王寺などに行きます | トップページ | ツイッター、デビュー »