« 誕生日、感謝 | トップページ | 武市半平太ゆかりの料亭と龍馬殺害を論ずる »

2010.10.07

拙著刊行され、襟を正すこと

 10月5日(火)に拙著『中村武生とあるく洛中洛外』(京都新聞出版センター、1470円税込)が刊行された。

 書店には前日にすでに並んでいたという。知人から、さっさく購入したと連絡をうけた。ありがとうございます。

 当日、京都駅地下の書店に見に行った。たしかに平積みにしてあった。

 当日までに、版元から研究者などお世話になっている方々に寄贈させていただいた。その到着のご連絡が連日届く。メール、電話、はがき、封書、いろんな手段で届く。本や論文まで同封される方がある。感謝いたしております。

 どういう形であれ、反応くださるのはありがたい。届いたかどうかがわかるからである。みなさん一様にそれがすばやい。僕よりもっといそがしい方ばかりなのに。

 本や論文をいただいたらすばやく御礼を申し上げる、僕の先生たちから学んだことだった。意識しているもののなかなかうまくいかないこともある。

 今回、また襟を正す思いです。毎日。

|

« 誕生日、感謝 | トップページ | 武市半平太ゆかりの料亭と龍馬殺害を論ずる »