« 仁木宏先生『京都の都市共同体と権力』を賜りました | トップページ | 【巡検】西大谷・建仁寺に行きます »

2010.05.29

NHK『ステラ』にわが標石が掲載された

※人気ブログランキングの順位の上昇にご協力ください。恐縮ですが、ご覧になられましたら右側の「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください。どうかよろしくお願いいたします。

 NHKが刊行する週刊誌『ステラ』の今週号(2010年5月26日発売号)に、「<龍馬伝>紀行、京・伏見 龍馬が駆けた街道」という特集が組まれています(表紙は「お龍」役の真木よう子さん)。

 先日(5月9日)除幕式をしたばかりの、大仏南門付近の龍馬寓居跡の標石の写真が載っています。

 除幕から約2週間ていどで写真が掲載されたのは初めてです。

 あわせてNPO法人京都歴史地理同考会(理事長中村武生)が過去に建てた標石も、「小松帯刀寓居参考地」碑、「伏見薩摩屋敷跡」碑がともに載りました。

 偶然とはいえ驚きました。

 たしかに中村武生も取材協力いたしました。

 が、いくつかの忘れられた龍馬旧蹟を紹介しただけで、「これを載せるべきだ」なんていっていませんから。

 中村武生のコメントも少し載っています。

 まもなく次週号が6月2日(水)に発売されますので、ご覧下さる場合は書店へお早めに。

|

« 仁木宏先生『京都の都市共同体と権力』を賜りました | トップページ | 【巡検】西大谷・建仁寺に行きます »