« 祇園社をあるいて綱吉を論じて石碑を打ち合わせて高瀬川で花見 | トップページ | 長楽寺を参拝し龍馬・お龍を論じ「洛中洛外」刊行を考える »

2010.04.08

今年も岡田有希子の日がきた

 4月8日は灌仏会の日であるが、もうひとつ。

 岡田有希子(本名:佐藤佳代)の祥月命日である。

 1986年4月8日午後0時15分から20分の間に、東京都新宿区四谷で亡くなった。18歳7カ月だった。

 同期の菊池桃子さんや長山洋子さん、荻野目洋子さんらがいまも頑張っている。

 忘れないことが供養になると思っている。ゆえに今年も話題にするのである。

 墓所は愛知県愛西市東條町井桁57の成満寺である。最近うかがえていない。

 先日、1980年代の曲ばかり流れる店で、岡田有希子の曲が流れた。アルバム曲でもシングルB面でもなんでも分かるはずだったのに、曲名がわからなかった。

 「スプリング・アクシデント」という曲だった。最後のアルバム「ヴィーナス誕生」の一曲である。年月のせいか、年のせいか。少々、驚いた。

|

« 祇園社をあるいて綱吉を論じて石碑を打ち合わせて高瀬川で花見 | トップページ | 長楽寺を参拝し龍馬・お龍を論じ「洛中洛外」刊行を考える »