« 五条・三条橋が落ちた記事を読む | トップページ | 嵯峨野で石碑論し龍馬・龍馬だった »

2010.03.21

山崎合戦古戦場をあるき、お好み焼きを食べた

3/20(土)はれ

 午後、よみうり文化センター天満教室の巡検に出講した。山崎の合戦跡をあるく、である。初めてではない。何度か試みている。

 JR山崎駅に集合し、離宮八幡宮に参拝のあと、西国街道を北上する。大山崎町歴史資料館にたちよらないものの、学芸員福島克彦さんがおられるよい資料館ですので、次回単独でこられたときはぜひ参観なさってください、という。

 中世大山崎町の東境界にして、山崎合戦勃発地である黒門跡、そこから枝分かれする久我畷をすすむ。小泉川をわたる。ここが主戦場跡。なんの石碑も解説板もない。誠におしい。

 名神高速道路の高架下の「下植野南遺跡」の解説が、歩道のないところにあることをなげく。横断歩道もない。これを歩行者が見るには危険すぎる。是正を願ってやまない。

 山崎体育館前で信号わたり、北上。光秀陣所跡とされる御坊塚にのぼる。古墳を囲うように分譲住宅が多くできている。景観が日々かわる。「恵解山(いげのやまぐち)口」交差点のコンビニで、15分休憩。

 恵解山古墳(国史跡)を横目でみながら、光秀が逃げ込んだ勝龍寺城跡をめざす。勝龍寺城の大手とされる、大門橋の解説をみて、現勝龍寺を参拝し、勝龍寺城跡公園に入る。本日は、資料館の冷房がきいていた。

 最後はすぐそばの神足(こうたり)神社境内の、勝龍寺城外郭(惣構=そうがまえ)の土塁・堀に接する。おそるべき規模である。豊臣期京都の惣構の土塁・堀の遜色ない。史蹟未指定が信じられない。

 解散はJR長岡京駅。所要時間は3時間。本日はあつくて少しつかれた。

 夜は奥さんとお好み焼き店にいく。なかなか良いお好み焼き店に出会えない。本日の場所はおいしい。九条通大石橋下ル東側の「博美家」。何度もきている。

|

« 五条・三条橋が落ちた記事を読む | トップページ | 嵯峨野で石碑論し龍馬・龍馬だった »