« 東山大仏(方広寺)跡と豊国社跡をあるく | トップページ | 龍馬伝第10回をみた »

2010.03.11

龍馬・新選組・また龍馬な日

3/10(水)午前雨、午後ほぼ止む

 同志社大学で行われた「洛楽キャンパス」に出講(JTBと共催)。久しぶりの同志社今出川キャンパス出講である。

 各1時間20分「龍馬と京都」、「新選組と京都」を講ずる。各約55名の受講者だった。

 午後からは伏見へ移り、寺田屋事件の再現とばかりに、龍馬と三吉慎蔵の逃亡コースを逆回りであるいた。かなりおもしろかった。

 くしくも本日は、龍馬ら寺田屋遭難と同じ日(慶応2年1月24日未明=1866年3月10日未明)。昨年は同じ時間に寺田屋周辺を歩いたものだった。

 今年も要望は強かったようだが、実施しなかった。たいへんやからね。深夜3時とか4時に静かに歩くのは。

|

« 東山大仏(方広寺)跡と豊国社跡をあるく | トップページ | 龍馬伝第10回をみた »