« 【講演】御土居堀の歴史と現状 | トップページ | 祝!!鞆の浦、架橋差し止め!!広島地裁 »

2009.09.30

相国寺旧境内をくまなく歩く

9/29(火)午前中小雨

 また朝から京都史蹟隊の巡検。「江戸時代京都の観光モデルコースをあるく」。本日は相国寺旧境内をくまなく歩く、みたいなことをした。

 相国寺、よく知っている寺院のように思っていたが、いやいやとんでもない。今回、ほんとうに知らないことがたくさんあることを知った。僕が一番勉強になったと思う。参加者が少なかったが、こられなかった方、残念でした。また来てください。

 少し雨がふりましたが、たいしたことなく終わりました。

 次回は、10月1日(木)午前9時、地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅改札集合です。上御霊神社から上賀茂神社にむかいます。予約不要。参加費500円。雨天決行です。

 午後からはキャンパスプラザ京都で、基礎からまなぶ日本歴史に出講。大坂夏の陣を論じた。10月5日(月)に大坂の役古戦場の巡検をするから、大急ぎで進めたが、やっぱりダメだった。巡検が終わってからも、教室で少し再論します。

 去る6月1日におこなった、関ケ原巡検の動画(約1時間30分)と写真約200枚をおさめたDVDが発売になりました(龍馬カンパニー制作)。たった1,000円。本日、初お披露目。たくさん売れた。ご希望の方はご連絡ください。

 夕方は三条ラジオカフェで、いつもの「龍馬の時間」と「中村武生の京都歴史探偵」のラジオ収録。

 睡眠不足で眠かったのだが、しばらくいつもの「龍馬」(木屋町六角下ル)にいてM尾夫妻と歓談。

|

« 【講演】御土居堀の歴史と現状 | トップページ | 祝!!鞆の浦、架橋差し止め!!広島地裁 »