« 龍馬とお龍の碑、除幕式に行った | トップページ | 【講演】新選組と京都守護職 »

2009.09.10

【講座】京都史蹟講座を再開します

 久しぶりに現地見学会オンリーの講座をはじめます。

 江戸後期、京都の観光客むけにつくられた、観光モデルコースを記した本があります。「京都名所畧案内巡覧」といいます。

 いろいろ今の観光とちがいます。そんな旧蹟あったっけ、みたいなところもあれば、えっ、あの有名なところにいかないの、もあります。

 そして何よりペースがちがう。1日でそんなに歩いたんか、と驚くほどです。

 もちろん今回は、現代人むけに、何回にもわけて、ゆっくりゆっくり歩きます。

 平日の午前中、2時間ほどです。散歩がてらにどうですか。

#

「中村武生の京都史蹟講座」

江戸時代京都の観光モデルコースをあるく―「京都名所畧案内巡覧」の世界

1回「三条大橋から内裏まで」

実施日: 2009年9月15日(火)

集合:午前9時、京阪三条駅中央改札口

解散:午前11時ごろ、烏丸丸太町付近

#

第2回「内裏から相国寺まで」

実施日: 2009年9月18日(金)

集合:午前9時、地下鉄烏丸線丸太町駅北改札口

解散:午前11時ごろ、烏丸今出川付近

#

各案内: 中村武生(歴史地理史学者・京都女子文学部非常勤講師)

#

参加費:各500円

予約不要

小雨決行

※今後もつづきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主催:京都史蹟隊(隊長:中村武生)

|

« 龍馬とお龍の碑、除幕式に行った | トップページ | 【講演】新選組と京都守護職 »