« 新たに見つかった「御土居」片にふれた | トップページ | 拝受した玉稿・高著のご紹介 »

2009.04.20

【講座】基礎からまなぶ近江の歴史

【講座】基礎からまなぶ近江の歴史

 上記の講座を開始しました。

 「近江(滋賀県)の歴史」と銘打っていますが、日本史のなかで語ろうとしていますので、JR京都駅前で行っている「基礎からまなぶ!日本歴史」の姉妹編といってもよいものです。

 「基礎からまなぶ!日本歴史」の最初のころを受講しておられない方に最適です。レベルは、高等学校日本史教科書ていどです。

 本日(4/20)、第1回でした。

 人類以前、琵琶湖の誕生のおはなしをしました。次回は、人類誕生以後。旧石器時代です。明石人、岩宿遺跡などのはなしとともに、石山貝塚などにふれることでしょう。もちろん「ねつ造問題」も。

 ―記― 

【講座】基礎からまなぶ近江の歴史(2009年)

講師:中村武生(歴史地理史学者、京都女子大学非常勤講師)

 ②5月25日(月)午後1時30分~3時

 ③6月15日(月)午後1時30分~3時

 ④7月27日(月)午後1時30分~3時

 ⑤8月17日(月)午後1時30分~3時

 ⑥9月28日(月)午後1時30分~3時

 ⑦10月19日(月)午後1時30分~3時

 ⑧11月16日(月)午後1時30分~3時

 ⑨12月21日(月)午後1時30分~3時

参加費:1,000円

会場:原則として、大津市市民活動センター大会議室(「明日都(あすと)浜大津」1階。滋賀県大津市浜大津4丁目1-1 地図はこちらhttp://www.otsu-npovol.jp/index.php

 行き方:京阪電車京津線「浜大津」駅下車、すぐ

※ただし時々、巡検(現地見学会)をいたします。その時々の会場は主催者にお問い合わせください。

 まずは文化元年(1804)の「龍骨」出土地に行く予定(実はゾウの骨。大津市伊香立南庄町)。

主催:龍馬カンパニー

京都市中京区木屋町六角下ル材木町184 都会館1階 「龍馬」
TEL/FAX 075-211-3666 詳細はこちら→http://kyoto-ryoma.jp/blog/index.php

|

« 新たに見つかった「御土居」片にふれた | トップページ | 拝受した玉稿・高著のご紹介 »