« 【見学会】龍馬の寺田屋事件を同じ日の同じ時間にあるく | トップページ | 本年度の山科醍醐こどものひろばのしめくくりに »

2009.03.08

行列にならんで名古屋で話し京都でまた話す

3/7(土)はれ

 忙しい日だった。

 ある用事で、朝6時45分から行列に入った(アイドル歌手のサイン会ではない)。3番目だった。8時半に「開店」。早々に受け付けられた。ありがたかった。

 そのあと名古屋へ向かう。栄中日文化センターの日。新撰組の手紙を読む講座の最終回。これまで気づかなかった、あるネタにつきお話しする。近藤勇はおもしろいとあらためて思った。

 受講者と茶話会をしたのち、京都へ戻る。龍馬講座に出講。龍馬の寺田屋遭難事件を信用できる史料で検証し、薩摩屋敷への逃亡ルートを復元してみた。詳しい様子は、以下の「龍馬」ブログをご覧ください→http://kyoto-ryoma.jp/blog/index.php

 その実地見学会を、3/10(火)午前3時(午後3時ではない)から行います。ぜひ来てください。詳しくは本ブログの前日分をご覧ください。

 これまでの「寺子屋龍馬」は3月で終わり、4月からは「基礎から学ぶ坂本龍馬」に移行します。第3日曜日です。詳しくはまたお伝えいたします。

 忙しい日だった。

|

« 【見学会】龍馬の寺田屋事件を同じ日の同じ時間にあるく | トップページ | 本年度の山科醍醐こどものひろばのしめくくりに »