« 近江で龍馬の通った道のはなしをした | トップページ | 【講座】坂本龍馬の寺田屋事件を検証する »

2009.03.02

【講座】三宅安兵衞遺志の碑のおはなし

 最近、定期的に三宅安兵衞遺志の碑の講座を行っております。

 京都府下南部に私財を投じて400基の建碑を行った父子のはなしです。なんのためにそんなことをしたのか。その結果、何がおきたのか。現状はどうなっているのかなど、あいかわらずあつく語ります。

 「京都史蹟ものがたり―三宅安兵衞遺志の碑」です。以下、スケジュールです。

3/22(日) 「酬恩庵一休寺と田辺の古墳群など」

4/19(日) 「伏見・淀の旧蹟」

5/17(日) 「乙訓郡の旧蹟」

6/21(日) 「城陽・宇治田原・井手の旧蹟」

講師:中村武生(歴史地理研究者、京都女子大学など非常勤講師)

時間:午前11時~12時30分 ※終了後、茶話会も楽しんでおります。

参加費:千円(茶菓が出ます)

主催:伝統プロデュース・連

詳しくは右に→http://www.ren-produce.com/sagano/club/rekisi/index.html

|

« 近江で龍馬の通った道のはなしをした | トップページ | 【講座】坂本龍馬の寺田屋事件を検証する »