« 【シンポ】山科の地域活性化シンポジウム | トップページ | 伏見城跡、公開をうけての現地見学会 »

2009.02.20

伏見城を攻めて御土居薮支配を考える

2/19(木)はれ夜あめ

 名古屋へ。栄中日文化センターに出講。

 まず「日本の城と合戦」。慶長5年(1600)7月の伏見城攻めを論じる。まもなく伏見城跡である明治天皇桃山御陵が研究者に公開される。なんて、タイムリー。

 2時間目は京都学講座。今回は京都町奉行の誕生。角倉与一の「御土居薮支配」にからめてお話しする。

 終了後、へろへろに。身をけずってお金儲けしてるって、感じ。

 夜、わりと大雨。ぬれて帰宅する。

|

« 【シンポ】山科の地域活性化シンポジウム | トップページ | 伏見城跡、公開をうけての現地見学会 »