« 山科は京都とちがうと叫ぶ | トップページ | 木屋町三条でガスもれ »

2009.01.21

次の日も新聞に紹介記事が載った

 『京都新聞』のたいそうな記事の翌日(1/18(日))、『赤旗』にも、拙著『京都の江戸時代をあるく』の紹介記事が載った。ありがたいことだ。

 僕の写真も載った。背景が坂本龍馬の肖像画や写真で、購読者は「どういうところで撮影してんねん」と思ったはず。

 なんのことはない。いつもの木屋町六角下ルの「龍馬」で取材をうけたから。僕の自室ではない。

 左下に壁に貼られたサイン色紙がうつっている。まったく偶然ですが、それは僕の文字です。

|

« 山科は京都とちがうと叫ぶ | トップページ | 木屋町三条でガスもれ »