« ふたつの大仏跡をあるいて龍馬本を話し合う | トップページ | 「幾松」の評価を再検討すべきと知る »

2008.11.16

「篤姫の道中日記」をみてきた

11/15(土)はれ

 神田神保町に行ってきた。「篤姫の道中日記」をみてきた。篤姫がみた洛中洛外とはどこだったのか、それを知りたくて、そのためだけに東京へ行ってきた。

 その感想、結果は。

 いまはいえません。

 知りたい方は中村武生の、いろんなイベントに来てください。そこで申し上げます。言わなければ聞いてください。答えます。

 京都に帰ってきて、京都龍馬会のイベントに参加した。そこでさっそく申し上げた。つよい反応があった。そうでしょ。僕も驚いたもの。

|

« ふたつの大仏跡をあるいて龍馬本を話し合う | トップページ | 「幾松」の評価を再検討すべきと知る »