« テレビ放映のあとの喧噪 | トップページ | 本能寺の変の舞台地を歩いた »

2008.10.13

【研究報告会】聚楽第・上杉景勝屋敷の位置の検討など

以下の研究報告会を開催いたします。ご関心のある方、おこしください。

京都歴史地理同考会(特定非営利活動法人認証申請中)  

第1回研究報告会のおしらせ

日時:2008年10月15日(水)午後2時30分~5時ごろ(受付は午後2時から)

場所:キャンパスプラザ京都 4階第2講義室

    ※(JR京都駅下車、西へ徒歩5分。ビッグカメラの前)

報告者:「聚楽第・上杉景勝屋敷の位置の検討」(郡邦辰京都歴史地理同考会幹事)

「小松帯刀寓居参考地碑の史料根拠」(中村武生・同志社大学文学部嘱託講師)

参加費:500円

※予約不要です。会場へ直接おこしください。

主催:京都歴史地理同考会(特定非営利活動法人認証申請中、理事長:中村武生)

|

« テレビ放映のあとの喧噪 | トップページ | 本能寺の変の舞台地を歩いた »