« 週刊ポストの記事について | トップページ | 寺田屋の続報 »

2008.09.05

寺田屋伝説を検討した本を出します

 平成の「寺田屋騒動」、たいへんである。
 渦中にいる。
 取材依頼もあるし、その他いろいろ。

 寺田屋伝説を取り扱った、京都民報の連載は、今月末出版される見込みです。

 『京都の江戸時代をあるく―秀吉の幻の城から龍馬の寺田屋伝説まで』
 2008年9月末、文理閣から刊行予定。約200ページ、予定価格1800円。
 
 今日もネットカフェからの更新。
 来週、新居の電話が開通し、ネットもできるようになる(はず)。

|

« 週刊ポストの記事について | トップページ | 寺田屋の続報 »