« 上七軒の芸舞妓おふたりとおでかけ | トップページ | 御土居堀ものがたり、重版となる »

2008.06.03

中村武生のFM番組が開始されます

6/2(月)あめ
 午前中、大谷大学に出講。

 天気がわるいからなのか、受講者すくなし。
 次回はまた巡検です。
 歩きやすい履き物できてください。
 
 河原町三条へ出る。
 あるインド料理屋に喫茶に行く。

 兄妹のように親しくしていたH嘉M子さんが勤務しているから。
 お元気そうでなにより。

 午後2時すぎ、京都三条ラジオカフェというFM放送局に入る(FM79.7)。

 今月から僕のFM番組が始まる。
 なづけて「中村武生の京都歴史探偵」。

 その収録のため。

 毎週木曜日の午前10時30分から33分まで、3分間の番組。
 6月5日がその第1回。 

 無責任に、だらだらと京都史のマニアネタをのべていく予定です。

 さすが第1回放送分は緊張した。
 あとから聞きなおしたがすこし声がうわずっているようだ。

 第1回は「ごあいさつ」。
 第2回(6月12日)は、本能寺。
第3回(6月19日)は、近世京都の範囲
 第4回(6月26日)は、池田屋事件

について、だらだら語りました。

 ぜひご視聴ください。

 夜はいつもの「きなこの会」に出講。
 室町通のなりたちについてお話。

 早く終わらせるつもりが、K久さんの熱意にずるずる長引いた。
 ええんかいな。

 うちにはラジオも、カセットテープレコーダーも、MDプレーヤーもない。

 自分の声さえ聴けないので、今日買った。
 画期的な日になった。

|

« 上七軒の芸舞妓おふたりとおでかけ | トップページ | 御土居堀ものがたり、重版となる »