« 大事なイベントがあった | トップページ | 角田文衛博士にお別れをつげ彦根に入る »

2008.05.21

石清水八幡宮を論ずる

5/18(日)はれ
 嵯峨野学芸倶楽部に出講。
 「京都歴史講座」。また多くの受講者ご参加。ありがとうございます。
 いつもぎりぎりなのに、今日ははやめにつけました。

 本日は八幡の歴史。
 石清水八幡宮の歴史的意義のほんの一端をお話しておわる。

 次回は宇治。
 これで京都近郊ものがたりは一旦おわり。

 その次からは「京都史蹟ものがたり」。
 京都中心部と近郊に約400基ある、三宅安兵衛遺志碑の建立地のおはなしをシリーズ化します。
 またどうぞよろしく御願いします。

 終了後は恒例化している、「スマート」での喫茶。
 おいしいサンドイッチをいただく。

 夜、篤姫をみる。
 ついに輿入れ。
 アヒルを追いかけるシーンは、アフラックのCMを彷彿。
 偶然とはいえ、おもしろい。

|

« 大事なイベントがあった | トップページ | 角田文衛博士にお別れをつげ彦根に入る »