« 岡山に入った | トップページ | 能楽師河村隆司さんを悼む »

2008.05.29

ながーい1日。

 出歩きすぎて更新ができなかった。申し訳ありません。

 5/28(水)はれ
 朝1番、京都女子大学。
 2週間ぶりの出講。あいかわらず楽しくすごす。

 終了後、S口M宏先生のゼミのMさんがおこし。
 卒論内容につきご相談あり。
 ちかくのなじみ店でうかがう。

 先日の京都女子大学の懇親会でS口先生からうかがっていた。
 僕がたいへん興味をもち、自分でしようと思っていたことをテーマにされる由。
 なるべくお助けしようと思った。

 昼からいつもの「基礎からまなぶ日本歴史」。
 京都女子大学で、知らない学生さんから手紙をわたされていた。

 なんだろうと思うと、いつものNさんからだった。
 病気で受講でない旨のご連絡。
 他の受講の常連さんへもことづてがあった。

 なんとていねいな。
 感嘆。すばらしい。
 教室で一部を読み上げる。
 
 Nさん、どうぞお大事に。

 内容、一向一揆に入る。
 山科本願寺と寺内町を熱弁。

 次回につづく。
 そう簡単には終わらない。中村ワールドだから。

 終了後、某所の建碑のお話し合い。
 この件、そろそろみなさんにあかすときが来たようだ。
 いましばらくお待ちください。

 除幕式にはどなたもぜひおこしください。

 佛教大学へ出講。
 最近、船岡山西ふもとの地形探索のため、あるきまわっている。
 登録者たった9人なのでできること。
 実におもしろいと思っている。
 また知らなかったある「謎」がとけるのではと期待している。

 今日はゲストに亀岡市文化資料館嘱託のK林Y人氏をお招き。
 大学そばに近世の道標が落ちている。
 それを救出することをご相談にこられたので、受講生みんなで考えた。
 これまたつづく。

 K林さんと軽い喫茶をしたのち、(財)京都市都市緑化協会のK田さんの取材をうける。
 御土居堀とその啓発に関する僕のこれまでについて。

 写真家のN村さんがしゃべっている僕をたくさん撮ってくださる。
 『京のみどり』という冊子に載る。
 7月刊行予定。
 京都市役所で無料配布されるそうです。

 お車で大谷大学まで運んでくださる。
 同大の非常勤講師の懇親会に遅刻して参加。

 K野K之先生、K端Y幸先生などエライ先生方と歓談。
 山科の某問題研究、ずっと課題になっている。
 やりましょう、ぜひぜひと決まる。

 H野先生とはほぼ1年ぶりに再会。
 大事なプロジェクトをさぼってしまい、そのおわびを申す。
 また始めましょうとご意見一致。
 ぜひしたい。近世初期の京都研究会。

 いろいろ決まる。
 時間はないが、時間はつくるもの。
 寿命がみじかいので、いろいろしてはいけないが、でもだからいろいろしたい。

 K野先生のお誘いで、有志2次会へ。
 いろいろまた歓談。
 意外なコレクションをうかがったり、いやいやだからこそK野先生であるなとか、わいわいする。

 ながい1日だった。

 K野先生、5/26お誕生日だった。おめでとうございます。
 2次会の店の「おねえさん」は5/27誕生日だった。
 今日は、友人H氏のお誕生日だった。
 おめでとうございます。

|

« 岡山に入った | トップページ | 能楽師河村隆司さんを悼む »