« あの書物がまた売りに出ていたが、 | トップページ | また廃品処理をして篤姫を楽しむ »

2008.01.27

研究会に行けず原稿打っていた

1/26(土)
 本日は1617会という研究会に行く予定にしていた。
 舞台は京都府八幡市。
 専門の地である。
 
 が、原稿、締め切りすぎたのにできていない。
 JR西日本の「クラブ・ディスカバー・ウエスト」というサイトへの連載です。

 最終締め切りが近い。
 やむをえない。
 家にこもって原稿を打つ。

 夜8時になってできる。
 いまごろ懇親会のさなかだろうな、と思いながら、担当氏に送る。

 深夜、三条実美のことを考える。
 もうすぐ備後鞆ノ浦(広島県福山市)で講演するから。

 必要な文献がけっこう拙宅にあることに驚く。
 こういうことはめずらしい。
 いつも無いものばかりなのだが。
 
 そろそろ本がそろってきたか。

|

« あの書物がまた売りに出ていたが、 | トップページ | また廃品処理をして篤姫を楽しむ »