« 雨の中の笠置・加茂(結果) | トップページ | 本年の回顧 »

2007.12.30

風邪から立ち直り「のだめ」にはまる

 実は風邪をひいていた。

 熱も一時、37度9分まであがってた。
 講義や巡検も熱のなか行っていた。
 参加者は知っておられるが。

 心配かけたらあかんと思って、ブログ上ではふれなかった。
 
 熱が出て、医者にはすぐ行った。
 自覚症状がでたら市販の薬なんか役にたたん。
 だからいつもすぐに医者にいく。

 注射を打ってもらって薬ももらったからすぐ治ると思ったが、治らんかった。
 毎日講義してたらのどの腫れはひかへんやろ。
 寒い中歩き回ったら、治らんやろ。

 やっと一昨日、外の仕事がおわった。
 昨日もう一度医者に行った。

 おかげで昨日の午後から楽になってきた。
 
 今朝、ついに峠をこした気になった。
 楽になったらものを考える気になってきた。
 仕事をする気になってきた。

 なるほど仕事がすすまんのはやる気がないからではない、
 体調が悪かったのだといまさらながらわかる。

 しんどいなか、すこしずつ仕事をし、掃除もしながら、「のだめカンタービレ」の連続放送を一気にみた。
 気になっていたドラマだ。
 やっとまとまってみた。
 すごくおもしろかった。
 音楽家やそれに準ずるものに弱い。
 自分がピアノをひけないから、コンプレックスだ。

 郵便局にいくつかの封書をもっていったついでに、原作をまとめて買ってしまった。
 一気に読んで、さすが、ドラマがいいだけではない。
 原作がいいんだ。

 年始も「のだめ」スペシャルがある。
 いかん、また楽しみだ。
 すること死ぬほどあるのに。

|

« 雨の中の笠置・加茂(結果) | トップページ | 本年の回顧 »