« 大谷大と佛教大で「はじめまして」 | トップページ | ブログランキング首位に »

2007.12.05

建武の新政と忘年会と建碑計画とイス

 すごいな。
 ブログランキング、首位目前じゃないか。
 あと2人クリックされたら、首位じゃないか。
 久しぶりのことだなあ。

12/4(火)くもり時々あめ
 基礎からまなぶ日本歴史に出講。
 
 今日は建武の新政。
 梅松論の「延喜・天暦の治をめざした」という部分や、建武年間記の「二条河原落書」を読む。 

 京都史蹟隊メンバー(基礎からまなぶ日本歴史、くずし字入門受講者など)の忘年会をすることになった。
 K畑さんとT富さんが幹事をひきうけてくださった。
 ありがたい。
 これで今年も無事行われる。
 いまのところ25名ほど参加表明しておられる。

 終了後、受講の方有志と喫茶をする。
 
 来年をめざしていくつか建碑計画がある。
 その話のひとつを話し合う。
 楽しみなこと。

 帰途、京都新聞文化センターにより、担当Yさんと次回講座の相談をする。
 コーヒーをごちそうになる。

 「幕末京都と天璋院篤姫」の予定。
 2回に1回、現地見学会をする。こんなに外に出るカルチャースクールは珍しいぞ。

 辞去の後、いまとてもお気に入りのイスのある喫茶店で、仕事をする。
 ついついくつろいでしまう。
 それほどよいイス。

 ほしいけど、家においてもなあ。くつろげなさそう。
 喫茶店で座るのがよいと思われる。

|

« 大谷大と佛教大で「はじめまして」 | トップページ | ブログランキング首位に »